有馬記念

去年の雪辱なるか?優秀の美を飾れるのか?
ディープにとっては中山は直線も短く、不利なコースではあると思いますが
展開的には去年よりやりやすいはず。
今年は結構、早めにしかける馬が多いはず。
まずアドマイヤメインが大逃げ宣言。この馬の逃げっぷりでレース展開は左右するだろうけどね。
デルタブルースは僕にとって相性悪くだめ。

で3連単の1着をディープインパクトで固定。
で外す馬は馬体が大幅に増えた二頭。ドリームパスポートとトウショウナイト。
この2頭は10kg以上増なので、きたらあきらめつくわ。
ドリームパスポートは2番人気なので少し悩んだが、成長による馬体増だけではないと信じよう。
さらに前走から斤量がアップした馬は過去で連対なしとのことでポップロックは消し。

となると
ダイワメジャー・スイープトウショウ・コスモバルク・メイショウサムソン・アドマイヤメイン
あたりが2・3着にくるのか?
僕はディープの対抗にはアドマイヤメインをおしたい所。
理由は今回は単独での逃げが予想される。よってアドマイヤメインがレースを楽に作れる
可能性は大。よって8番人気のアドマイヤメインより上位人気で考えると上記馬になる。

上記、馬あたりから10〜20通りの3連単で勝負です。
がんばれ、ディープ。
[PR]
# by m-sanc | 2006-12-24 14:48 | 競馬・株

ベルリンシステム

d0008370_23142870.jpg長年の夢の一つである、ベルリンシステムにとうとう乗り出しました。
水景写真はHPに掲載しました。
これで安定すれば、水替え不要の水槽ができあがります。
淡水も入れて全部ナチュラルシステムになりました。
やっぱ、水槽管理は楽しないとね。
[PR]
# by m-sanc | 2006-12-21 23:19 | aquarium

ジャパンカップ06

今日は引退を控えたディープの帰国第一戦。
今回は
◎ディープインパクト
○ハーツクライ
だけは間違いないと考える。
だから3連単は頭数も少ないので1・2着固定の全通り。で決まりです。各1000円で勝負
過去を見てもディープが走る時は不人気馬でも上位に食い込んで、配当が高かった事あったしね。

あと、一応ハーツクライが3着になる事も一応考えてみると・・・。
勝てるとしたらスイフトカレント・ウイジャーボード・ドリームパスポート
コスモバルク・メイションサムソンって事なので、この5通りを200円で勝負

計10000円で勝負です。
[PR]
# by m-sanc | 2006-11-26 15:09 | 競馬・株

マイルチャンピオンシップ06

毎年、このレースには期待しているんだよね。だって過去を見ても荒れる傾向強いしね。過去5年みても馬連が万馬券になっているのが2回。
そういった荒れる傾向の強いレースだが、一方で過去5年を見ると3番人気以内が必ず2着以内に入っているのも見逃せない。
どちらかというと爆発する可能性は上位人気馬が確率高いが、人気悪い馬も爆発した走るを見せる事もある。そういった事も加味して予想をたてると・・・

確かにダイワメジャーは本命だが、絶対的な信用感はない。さらに他の馬も混戦模様。
さらに今年は良馬場発表ながら、雨でよけいに予想が難しい。

◎ダイワメジャー(やっぱこのメンツでは実力・実績的にも一歩抜けた感じ)
○ダンスインザムード(安定感高い・マイル強い・久しぶりに武豊が騎乗するのが評価対象)
▲デアリングハート(重賞2連勝は評価)
△マルカシェンク(前走の菊花賞はあきらかに距離適正に問題あった・出遅れで掲示板を外さない
         安定感から候補)
△キンシャサノキセキ(戦歴には物足りなさがあるが、前走はレコード近いタイムだし
           G2のスワンより1秒近いタイム差は、G1でも十分勝負出来るはず)
×ロジック(ルメール騎乗・3歳マイル王を考えて、穴で押さえ)

よってスワン組は信用ならないので、全部外しました。
後ハットトリックは最後まで悩んだが、体重10kg増で外し。でも馬体は悪くなさそうだし、怖い。
海外からの遠征組は人気あったので、面白くなく外し。

以上、6点を3連単ボックス買いで120通り。
[PR]
# by m-sanc | 2006-11-19 15:30 | 競馬・株

大量のカイト。

d0008370_22244538.jpg
今日は予報が昨日よりも強くなっていたので、まだ風向すらきまっていなかったが張り切って早くに内灘到着。しばらくまったりとしたモード。でも昨日よりも風入ってくるの遅いし、弱いし、向き悪いし、なんか嫌なムードたっぷり。
それでも吹くのはここしかないのか、ウインドサーファーも遠征組が沢山した。まったりムードの最中、今流行のトイラジ?をテラさんから借りたが操縦不能のまま。立ち入り禁止区域まで飛んでいってしまった。取りに行ったら、落とし穴にはまってしまうし最悪〜〜〜
って言っても12時頃からすこしづつ入ってきたので、ゆっくりとセッティング。そうこうしていると出廷は出来そうだったので16と142で出廷。ジャストアンダー程度。途中ジャスト程度になるかな?ってのが一瞬だけあったが、後は終始ジャストアンダー〜アンダーでした。
途中、バックロールtoリバートを試みるがカイトはあさっての方向に行っちゃうし、バーのストッパーにライン絡んでカイトは落ちて、さらにひっくり返るし、さらにはメット被っていない時に限ってボード頭にあたるし、今日は踏んだり蹴ったりの一日でした。当然、技の切れはな〜〜〜〜〜し。
まっ、こういう日もあるかな?
にしても晴天で南西予報だっただけに、カイトは多かった。マックス15機以上は出廷していたのではないかな?
[PR]
# by m-sanc | 2006-11-05 22:32 | kiteboarding

予報に反して。

d0008370_18393666.jpg今日の内灘はあまり良い予報ではなかったですが、天気図見る限りは吹いてもおかしくないとの判断で12時頃から待機。
待機しているとすぐに吹き始めて、用意をしていると、少しづつみんな集まってきた。
16と142で出廷。初めジャストアンダーのちジャストのちジャストアンダーって感じでしたが、長い時間楽しめました。
今日はエアー中のワンハンド中にバーを片手で引き込む練習していましたが、どうもカイトの挙動がいつもと違って着地率が悪かった。でも最後の方は慣れてきてたかな?
途中、風が上がってきてジャストになってきていた時に、バックループをクルクルっとしていたら「きゃ〜〜〜」って若い女の子の声が聞こえた。でも逆にその声にびっくりして着地は引きずられてしまいましたが・・・。精神的にまだまだあまいな〜〜と反省。その後はその女の子のいてた場所には帰らず、違う所で練習しちゃいました。
で結局4時近くまで乗っていたのかな?久しぶりのカイトで少し筋肉が悲鳴をあげている感じです。でも久しぶりの左クロスオンで楽しかったです。やっぱ、僕は右から吹くより左から吹いている方が楽しいかな?まっ、右から吹いてきた時は波をキッカーにして飛ぶか、ウエイブっていうかターンの練習かどっちかですがね・・・。
[PR]
# by m-sanc | 2006-11-04 18:39 | kiteboarding

天皇賞(秋)

久しぶりの競馬復活。ディープと言う大本命が回避しただけに混戦は必至。高配当を期待する僕としては見逃せない・・・。で予想の方はというと
◎スイープトウショウ
○アドマイヤムーン
までは確定。
でその次の有力馬は
ダイワメジャー・ダンスインザムード・コスモバルグ
って感じでしょうか?
穴狙いは
ファーストタテヤマ

基本的には前走、好走した馬を選びました。
といのも過去10戦の傾向は連対馬は前走一着が10回と50%の高確率。
前走5着以下で連対したのは99年の2頭のみ。
と考えると前走の走りは無視できない。。。となると
前走一着に入った馬は3頭。スイープ・アドマイヤ・ダイワです。
続いて前走2着馬はダンス・ファースト・コスモ
でもコスモバルグは過剰人気。きっと地方馬の夢・日本ハム優勝の影響と今日の晩やっていた江川の番組で3番人気以下は確定。今日段階で2番人気。これはおもしろくない。でも距離適正は抜群なので無視もしづらいです。
逆にファーストタテヤマは前走、スイープトウショウに0.1秒差の2着。
でもって現在12番人気。これはおいしいでしょ。

ということで騎手も先週G1を取って勢いのある武(弟)が乗るファーストタテヤマを軸に上記5頭を絡ませた形で3連単。合計60通りで勝負。まっ、今回は穴狙いだからダメもとで望みます。
[PR]
# by m-sanc | 2006-10-29 01:07 | 競馬・株

諦めていたのに・・・。

d0008370_2053457.jpg今日は昨日の夕方から泊まりで瀬名高原で会社のBBQ大会だった。朝起きてインターネットが見れないのでucontさんに連絡を取ると「今日は厳しいのでは?」とのこと。諦めて帰り道にある雰囲気たっぷりの喫茶店で雑談。そうこうしていると再度ucontさんから電話あってSが吹いてきているとの事で急いで向かう。
着いたのが12時前。すでに16でジャストオーバー程度吹いている。とりあえずvegasの16と127で出廷。おもったよりジャンクでもなく乗りやすい。エアーも踏み切るタイミングがとりやすく調子のって、バックロール→着地後→フロントスピンをビックジャンプと共にメイク。おお〜〜〜良い感じで全部決まったぞって思ったら着地後大クラッシュ。その時にボードをロスト。海流が沖合に向いている感じでなかなかボードをとれない。で一度陸地に戻って回収。ってのを数回したので疲れて一度上陸。
その後数回出廷していると風がさらに強くなってきたので、てらさん所有のvegas07の12を借りて出廷。基本的には16と変わりない。ただハンドリングが軽いのとカイトが良く動くのはメリットですが、16と12を比べたらそんな感じかな?って感じ。16が如何に良いカイトかって事を痛感した。でもやっぱ12は軽いし楽チン。インサイドのフラットエリアでジャンプをする。バーを引き込むと明らかに滞空時間が延びるのが解るし、上昇中にバーを引き込むと再度引き上げられる感じ。二段階ジャンプしているみたい。こういった特性も16よりも上だと思った。
で最後は9でも良いぐらいの風になっていたが、僕は12を借りたままインサイドのフラットエリアでエアーの練習をしていたが、最後は疲れ果てて終了でした。今日はエアー中の体勢が安定していなかった。だから着地も乱れる事が多かったし、カイトも何回か落としてしまった。
でも一回だけ切れのある(パワー入りまくりの)バックロールが出来たと思う。今日はあまり調子の悪い一日でしたが、晴天で奇跡の風に恵まれて楽しい一日でした。
[PR]
# by m-sanc | 2006-10-15 21:02 | kiteboarding

凱旋門賞

d0008370_175619.jpgディープインパクト、残念でしたね。結果は3着。まずはディープお疲れ様でしたって感じでしょうか?「夢を有り難う」と関係者とディープに素直に言いたいです。
負けたのはなぜか???斤量の差は大きかったでしょうね。やっぱ3歳は強かった。ここ10年で3歳が8回優勝しているのを見ても、その差は大きいと思う。きっと斤量差がなければ勝ってたかな?って感じです。でも日本馬は3歳は強い馬は3冠クラシックがあるだけに、3歳での凱旋門挑戦は難しいんでしょうね。
でも将来、ヨーロッパ勢から凱旋門をとるためには3歳での挑戦が必要なのかな?と感じた。それでも4歳以上のリーディング・人気上位馬の中では一番前でゴールを切った事は次に繋がるんでしょうね。
後は先行より差しや追い込みのいつもの競馬が出来る展開だったらとは思いますが、こればっかりは時の運ですからね。
まっ、残念な結果ですが今でも思います。ディープインパクトが世界で一番強い馬だと・・・。
そして池添調教師が「また挑戦したい」とレース後話をしていたのが印象に残った。
来年、まだまだディープ伝説が続いていた時は、再挑戦・リベンジしてほしいと・・・。
[PR]
# by m-sanc | 2006-10-02 01:09 | 競馬・株

今時のかいと-no.2-

d0008370_23353490.jpg今日は北東予報。間違いなく吹くのは確定の天気図。でも内灘はオフがかりそうなのでSで行ってきました。到着したのは10時。すでに北で結構吹いている。出廷した人に聞くと9でジャスト程度とのことなので、先週と同様に9をセッティングして出廷。
板は127で出廷。思ったより海面はジャンク。でも先週みたいなガスティーではないので、それなりに楽しめる。でも北風なのでエアーの踏み切るタイミングが見つかりにくく、いまひとつ・・・
で休憩したあと、2本目出廷。相変わらずエアーの踏み切るタイミングが見つからない。波をキッカーに利用したら良いのですが、なんか高さを出すための邪道の様なきたしていたのですが、あまりにもエアーに入るタイミングが見つからなかったので波をキッカーにしてジャンプしてみる。波を利用したビックジャンプは久しぶり。で1回目のトライ。おりゃ〜〜〜って踏み切ると良い感じで高さが出る。高さ・滞空時間も久しぶりに感じる感覚。
これでスイッチが入って終日キッカーを利用して飛びまくっちゃいました。納得いくジャンプも今日はそれなりの本数出来たと思う。やっぱFUEL9とは昔からビックジャンプの相性が良い。今まで最高の高さを飛んだ時も今日も使用サイズは9。
で今日はFUEL9とライノ9で出廷したのですが、やっぱ乗り比べるとライノは楽です。きっとC型カイトの完成型に近いと思った。でもFUELもタイミングが全て決まった時は凄い。今日一番のジャンプもFUELだった。ライノはストライクゾーンが広いのが特徴。FUELはストライクゾーンは狭いが速球はピカイチって感じでしょうか?
後、今日は先週と違ってあまりガスティーではなかったので「今どきのカイト」との差をそこまで感じなかった。確かにボーやラウンドチップだったらもっと高く飛ぶことも出来るだろうし、乗りやすいのは間違いないのだが・・・。これらのカイトを使えば今日でもきっと、さらに高さも出たと思う。想像しただけで楽しそう。早く欲しいと痛感している毎日です。はやく秋モデル発表してくれ〜〜〜。
でもC型でも風さえ安定していれば十分楽しめると感じたのも事実だし、色々な技もC型でも十分トライ出来ると思う。現にC型しかなかった時代でもプロは今と変わらない様な技を出していたしね。ただ、言えることは「今どきのカイト」はより楽に、より成功率が高く、余裕をもって、どのような環境でも、どのカイトサイズを使っても出来るのが魅力なんだと思う。まっ、これが週末ライダーには欠かせない性能なんですがね。。。

写真はUCONTさん、提供の物です。いつも激写感謝しております。写真って客観的に自分を見れる機会の一つなので大切です。。。これからもよろしくです。
[PR]
# by m-sanc | 2006-09-23 21:59 | kiteboarding

今時のカイト。

今日は台風の影響で朝から風が吹いている。午前中はクロスオフかな?と思い、お昼頃に内灘にいってみる。数名がボーカイト7で出廷している。僕はC型カイトしかないので様子を見ている。一度諦めて、ラーメンを食べてからもう一度戻ってみると少し風が安定した感じ。
でC型カイトの9を張って出廷してみるが、鬼の様なガスティー&オーバーでまともに乗れない。カイトはガスティーのあまり、真上から降ってきそうになっては途中で復帰して、体が引き上げられる。まさに修羅場。結局、数往復して身の危険を感じて終了。
それでもボーカイトで出廷していた数名はそれなりに乗れていた。やっぱC型カイトでは無理な環境でした。
今日感じることは、今日みたいにガスティー&オーバーの様なコンディションではC型カイトは限界を感じる。風が安定していればC型カイトでもボーカイトと変わらずそれなりには乗れるのだが、バッドコンディションでは性能の差が露骨に出る。ボーカイトもラウンドチップも最高に良いコンディションよりバッドコンディションで性能がものを言うのだな〜と痛感。
早くベガス07発売してほしいところです。僕はボーカイトがどうも嫌いなので、ラウンドチップにかけてますよ。07モデルに期待です。絶対に13と9は買い変えますよ。16はベガス06で問題なし。でも発売がまだな様で・・・このままでは秋の強風コンディションで厳しいライディングが続きそうです。
[PR]
# by m-sanc | 2006-09-18 23:45 | kiteboarding

夏の北風

d0008370_21462260.jpg今週末は二日間共に北東予報。内灘は厳しいかな?との判断でSで乗ることとする。
まずは一日目。朝から吹いている感じなので9時過ぎには家を出てSに向かう。途中、高速道路から見える日本海は白波が見える。到着するとすでに沢山の人が待機中。多少弱いらしいが吹いている。とりあえず16をセットして様子を見てから出廷。16+WTで出廷するが、ジャスト〜ジャストアンダー程度。それでも途中から風も上がってきて良い感じ。オン気味の風なので結構海面が荒れていてエアーのタイミングがとりにくい。それでも良い感じのトリックも出来た。なにより着地率が一昔に比べてかなり良くなった。理由はヒールサイドだけでなくバックサイドでもランディング出来るため、着地の体勢に幅が広がったのが原因だと思う。
後半は128でもジャスト以上あり、途中128でジャストオーバーまであがっていた。ジャストオーバー+波を使うと良い感じのエアーも出来た。反省点はグラブをするときにノーズボーンは出来てもテールボーンをしようとすると体勢が崩れてしまいうまくいかない。
結局、夕方になってから風があがると思っていたが、上がりきらずに終了。それでも結構な時間乗れたので満足。最終的にはSには10人以上のボーダーが集まっていた。


d0008370_22104389.jpgで二日目の日曜日。昨日と同じ感じの予報がでていたので朝のアメダスをチェック。昨日、金沢も北が入っていたので内灘にしようかとも思ったが、福井では朝から7mの北が入っていたので、今日もSに決定。昨日より遅く10時半頃に出発し、着いた時は12時前。今日も10時には吹いていたらしいが、少し落ちてきたので待機中とのこと。それでも昨日より確実に吹いている。海面も昨日より荒れてなくて良い感じ。
さっそく16+128で出廷。海面が荒れていないので昨日よりも気持ちよく走ることが出来る。さらに沖合は海も澄んでいて海底が見える。時折魚の大群にもすれ違ったりして気持ちいい。最高の一日になる予感。トリックもエアーが安定しているので昨日よりも良い感じ。なんか8月に入ってから調子が良いぞ。これもベガスのおかげかな?
確かに海面が昨日ほど荒れていなかったから、エアーに入る踏切がしやすかったのは確かなんですが、今日掴んだ事が一つあった。この所、スピードをマックスまで上げてから飛ぶことに意識がありすぎてエアーに入るときの踏切が甘くなってたかな?スピード上げた時でもエアーに入る寸前にエッジを入れ直す様にすれば良いことが解ったのは大きな収穫。
d0008370_2223713.jpg昨日からの課題の一つのテールボーンは未だコツが解らないが、他のトリックは良い感じ。本日一番のトリックはバックロール+スピン2回転=3回転(グラブ付き)。これは気持ちよかった。
これはまぐれとしても昨日より全てのトリックで完着率が高かった。
後半はテトラ内の平水面を楽しんで、沖合ではアップに専念し、またテトラ内に戻ってきてトリックってな感じを繰り返していた。テトラ内でのエアーはテトラぎりぎりで飛んでもオン気味の風なので戻されるので、テトラ内で繰り返しトリックが同じ向きで出来る。初めは久しぶりの平水面で調子が今ひとつだったが、しばらくすると調子も良くなり、バックロール3回連続(カイトは多少振ったが・・・)やワンフットも出来た。調子のってTSバックロールを初めて試みてみたが撃沈でした。
あっ、そういえば今日カイトを二回落とした(一回はテトラ前だったのであせった)が慎重にリラウンチ出来た。でもリラウンチは気を使うカイトです。
でも久しぶりにチャレンジしたブラインドを含めて出来ない事はやっぱり多いが、成長したのかな?と思えた一日だった。結局、17時ごろまでみっちりと乗りまくって本日終了。参加人数は昨日より少ない感じだったが、12〜14を使っていた方もいた。
最後は久しぶりに長時間カイトしたので体が悲鳴をあげていた。明日は気持ちよい筋肉痛が待っている事まちがいなしかな?
[PR]
# by m-sanc | 2006-09-03 22:48 | kiteboarding

8月未明

内灘は南西予報。いたたまれなくなって正午頃に到着。すでに16で何人かが16程度で出廷している。ジャスト程度なので僕も16+WT142で出廷。ジャスト程度。
海面もまだ荒れていなく走りやすい。エッジもよくかんでいるので出廷後すぐにカイトを振らずにバックロールをいきなりやってみる。すると「おっ」というぐらいの出来栄えで完着。スピードも乗っていたし、ボードは頭よりかなり上だったので良い感じだったと思う。他カイトを振ってバック・フロントスピンやグラブをするが平均すると調子が良い。グラブもボードを180度振ってグラブしても完着。ノーズやインディーはかなりボードを持っている時間もあり、体勢を決める余裕も時折あった。
そうこうすると少し風も強くなってきたので128にボードを変更して再度出廷。これまた良い感じにエッジがかむ。フットストラップの位置を変更したのも良い感じでした。前はフットストラップの位置をヒールサイドにしすぎていた傾向があり、走っている最中にアキレス腱あたりに水があたって走るにくかったが、ボード中央に変更するとそういった事もなく走ることが出来る。スピードをあげて走っても安定していた感じがする。(前回のインプレッションより、この点は数段に良い印象。っていうかこれなら大満足)でもこれが海面の影響なのかは次を比べてみないとなんとも言えませんが・・・。にしてもWT同様にトリックは比較的調子が良かった。着地率も高かったが、それでもすべての技では半分もなかったかな?まっ、これでも調子良い方なんです。。。この所、取り組んでいたホップ→ブラインドの練習は一回もチャレンジせず。
海面が荒れていなく走りやすかったのでエアーを中心に2時間ぐらい遊んで終了。

久しぶりのカイトだったので「あれこれ考えずに楽しむ」をテーマに、夏らしい一日を満喫出来ました。
[PR]
# by m-sanc | 2006-08-28 23:08 | kiteboarding

霧発生装置

d0008370_23531768.jpg久しぶりのアクアリウムねたです。最近は水温が上がってきたのでモチベーション下がっていたのですが(クーラーを買えば良いのですが・・・)先日、北陸最大のペットショップに行くとハイドロテラリウム用水槽が格安で売っていた。中国製のたたき売りだったのですが、見た感じは作りも良く、さらに値切ってみると5000円でライト・水中モーターセットで購入。
ということでハイドロテラリウムをリセット。さらに念願の霧発生装置を導入してみた。この商品はミストメーカーという商品なんですが、アクアリウム用に売っているフォギーという商品と同じ物。さらに値段は半額程度。いかにアクアリウム用品がぼったくっているかが解りますよね。本来はトロピカルクラウドという商品をゲットしたかったのですが、廃盤で手に入らなかったので妥協。
でこの商品の感想ですが、水位さえ守っていれば一瞬で霧を発生します。まるでドライアイスを投入したみたいな感じ・・・。幻想的で大満足です。マイナスイオンも発生しています。癒し系アイテムとしては最高ですね。

でも付けっぱなしにしていると部屋の湿度は100%にいくので注意が必要。まっ、自然界でも霧が発生している時は98%以上だと思いますが・・・。

他の写真は僕のHP(Sanctuary=右にクリックする所がありますよ)のNature Aquarium→淡水魚に入って下さい。
[PR]
# by m-sanc | 2006-08-16 23:59 | aquarium

お盆の二日間

d0008370_15251936.gif昨日はお昼過ぎに内灘に到着するが、16で走る程度。それでもお昼過ぎてから出廷して1時間弱下りながら楽しんで終了。
で今日もお昼頃には内灘到着。昨日より強めの予報が出ていただけに期待。内灘に到着するとすでに乗っている。聞くと11時頃から16でジャスト程度の風が入っていたらしい。
急いで用意をして出廷。今日は風が良いからか小技がよくきまる。グラブ・バックロール・フロントロール。グラブではインディー・テール・ロースト等々色々と試してみた。ローストは体を少し前に倒すと掴みやすい事も判明。ロールはテールグラブを積極的に入れるようにしてみた。でもこの所カイトを振った場合はエアーの踏切が遅いのでカイトが戻りきらなく綺麗な着地になりにく。もう少しジャンプのタイミングの練習をしないと・・・。
一度休憩して再度出廷。先ほどの反省点を練習しようと何回かチャレンジしていると、またしてもカイトを落とした。でまたしても揚がらなく漂流。どうしてもこのカイトをリラウンチする事ができない。これはかなり問題です。どうしたもんかな???カムバテンはとってみようかな?
で今日は大阪に帰るために早めに切り上げて終了。今から帰省してきます。
[PR]
# by m-sanc | 2006-08-15 15:32 | kiteboarding

真夏の海

今日は一応南西予報。昨日がダメだったのと、昨日と今日の天気図があまり変わりない事からあまり期待はしていなかった。
その油断から寝坊して起きたら11時すぎ。アメダスを確認すると5mぐらい吹いている。急いで内灘に直行。到着すると多数のカイトが待機中。何基か出廷しているが、アップをとるのもしんどそうな風。とりあえず16で出廷するが、やっぱりアンダー。時折ブローが入ってジャストアンダー程度。それでも天気も良く、まったりと下りながら楽しむ。結局ずーとこういった風で3時間程度遊んで本日は終了。
きっと、お盆休みはこういった感じがあるぐらいなのかな?まっ、真夏の海だからしょうがないですが・・・。
[PR]
# by m-sanc | 2006-08-14 02:12 | kiteboarding

意外と・・・。

d0008370_215556.jpg今日は予報では吹かない感じ。でも11時のアメダスでは北に振れていたので、だめもとで内灘に行ってみました。つくとまだ誰もいない。でも16で走れない風ではなさそう。とりあえず、16をセッティングしていると何人か集まってきた。
初めは142で出廷するが、どうにかアビームで走るのが精一杯。でもしばらく乗っているのと風が多少強くなり。ジャストアンダー。その後さらに上がってきたので127にボードをチェンジするがジャスト程度。サーマルも多少入ったのかな?
でもいつ止むかもしれない風と思い、乗り続ける。ホップ→ブラインドは一回だけ成功し結構走れた。思ったよりボードをブラインド側に入れると着水が楽である事に気づく。そらそうですよね。ボードをブラインド側に沢山入れた方が下る形で着水出来るんですからね。
で今日一のトリックはベーシックなバックロール。風が弱かったのでカイトを振ってのバックロールだったのですがグラブも綺麗に入った感じ。ロールは大きく出来たし、ボードは真上まで上がってスピンではなかった。ロールの最高峰地点では空中にはカイト・ボードが綺麗に見えたって事は良い感じだったのでは?と自己満足。着地も完璧で今までのロールの中では最高だったと自画自賛。

あとベガス06は良いのですが、カイトを落とすとほとんど必ずカイトがフワッと浮くのが気に入らない。でラインを巻き込んで再起不能になる。よって怖くてカイトを落せないので積極的な事が出来ないのが不満点。5thラインがワンポイントから出ているからかな?それともカムバテンの影響か?どちらにしてもこの問題点は結構致命的。

写真はボーさんのレイリー。ノーフックをこの所練習しているみたい。僕はノーフック系の技は肩が抜けそうで怖くてチャレンジ出来ない。
[PR]
# by m-sanc | 2006-08-05 22:07 | kiteboarding

FLX128インプレッション

この週末のある日、南西が吹くとの事で内灘にお昼頃に到着。すでに12でオーバーかな?ってぐらいの風が吹いているがとりあえず13をセッティングして出廷。
板は新しく買ったFLX128。ジャスト程度の風。まずファーストインプレッションは思ったよりも浮力がある。でもオーバーにもききやすかな?さらに沖合は結構ジャンクな海面だったが、板が柔らかいのが良いのか?エッジが良い感じなのかは解らないのですが、ジャンクな海面も比較的乗りやすい。あと今までの板に比べて幅があるのでホップしやすく、ホップの滞空時間も上げる事が出来る。
不満点は思ったよりも浮力があり、ジャンプの時の押さえが効きにくいのと、スピードを上げて乗りにくいのが不満点でしょうかね。
標準的な一枚としては満足ですが、強風の時には、もうワンサイズ下げて122でも良いかな?って感じでした。
で結局4時頃まで乗ったのですが、最後の方がみんなが9〜7で出廷していたのでかなりオーバー。本来なら9を張れば良かったのですが、時間も時間だったので乗り続けましたが何も出来ないし、正直走ることすらままならないぐらいでしたが・・・。
前半のジャストな時に色々とやってみたのですが・・・
まずはホップからのブラインドの練習。これはブラインドに入るタイミングが掴めず一回も上手くいかなかった。もう少しワンテンポ遅らせてからブラインドの体勢に入れば良いのでしょうが、体はうまく動いてくれませんでした。
バックロール・バックスピン・フロントスピンはあんなもんかな?一回、バックロール→バックスピン→トーサイドランディングは綺麗にボードを頭の位置より上に上げることが出来たし、完着も出来たので満足でした。
グラブは今まで体で板を取りに行きすぎていた事に今日気づいた。足を胸元に引き寄せるとやりやすい。後はジャンプ後早い段階でボードを握る事ができれば、その後色々と発展出来ると思うが、これを意識するとジャンプの踏切がダメになるんですよね。。。
何人かはアンフックの色々な練習をしていましたが、僕は辞めておこうかな?そこまで筋力ないし、肩抜けそうだし、クラッシュした時に大変な事になりそうだし・・・。でもいつも練習している人は上手くなっていってました。。。

で久しぶりのカイトだったのと、最後ドドドオーバーで乗っていたので筋肉痛が腰を中心に激しかったです。今日、梅雨も明けたことだし晴天・風ありの環境が沢山週末に来ることを祈るばかりです。
[PR]
# by m-sanc | 2006-07-30 23:09 | kiteboarding

韓国旅行(最終日)

d0008370_23404453.jpg最終日。朝は恒例の朝がゆ。この朝がゆは意外と味がしっかりついていて美味しいですよ。韓国というと辛い食べ物が有名ですが、朝がゆは一度賞味する価値ありです。
で朝から空港に向けて出発。だってお昼過ぎには小松空港に向けて出発なんですからね。やっぱり利便性悪い。一日目と最終日はほとんど移動のみって感じ。
途中、キムチや韓国のりをお土産で購入出来るお店によったのですが、この店は本当に最悪。韓国流勧誘がえげつない。まじ、うっとうしい。初めは付き合いで買っても良いかな?って思ったのですが、日本人の優柔不断・意志をハッキリ見せない性格を巧みについてくるのですが、僕には通用しません。途中からむかついてキッパリといらないと言っちゃいました。

(写真は昨日の南大門の商店街の様子)

d0008370_2346678.jpg写真の右側の飛行機が小松空港行き。左の飛行機に比べて小さいのが解りますよね。そら良い時間はとれませんよね。
で無事、飛行機にのって機内食を食べて日本に到着。いや〜〜〜色々あったけど、たまには野郎ばっかりの旅行も楽しいもんですな。って感じで終わる予定が・・・。この旅行最大の事件が起こるとは・・・。

小松空港に到着後、入国手続きを終了して預けていた荷物を受けとって、あとは税関だけです。まっ、これはいつも海外行ってたら解ると思うのですが、スルーですな。待っている間も前の人はみんなスルーしていますわ。待っている間も、「あんな所で止められたら運が悪いだけやわ〜〜。まさか俺たちにはないやろ〜〜」てな会話をしながら待っていました。
でまず一人目・後輩君が出撃。すると様子がおかしいぞ。

んっっっ????なにやら荷物を物色されている????
あれれ〜〜、もしかしてバッ◯物がクリティカルヒットしたのか????
でもそれを見ていても、みんな「危機感なし」って感じ。

で二人目はわたくしが出撃。
税関の人「一人ですか?」
わたくし 「いや〜、5人ですわ」
税関の人「そうですか?でそのお土産袋は?」「一応見ますね」
(お土産袋を乱暴にあさりだす)
わたくし 「たばことかですよ。数多いですが、全員の分ですよ」
税関の人 「・・・・・・・・・・・」
わたくし 「代表でまとめて持っているだけですからね」
税関の人 「これからは注意して下さいね。一応ダメですからね」
             「あとタバコはありますか?」
わたくし 「ないですよ・・・・・・」
税関の人「一応、旅行カバンも調べますね」
(旅行カバンも超乱暴にあさりだす)
わたしく 「あっ、やばいかも?行きの小松空港で向こうで吸うタバコを免税店で買ってたわ」
税関の人 「あれっ、タバコあるじゃないですか〜〜〜」
(僕の感情はプチッ・プチッとくる)
わたくし 「あっ、言い忘れてました。」
           「にしても荷物乱暴に扱いすぎじゃないかな?」
税関の人「仕事ですから〜〜〜」
(僕の感情はマックスに。ブチッっと切れたのが解ったのですが・・・)
わたくし「ええ加減にせいや。荷物ちゃんと綺麗に戻せよ」
          「なんか壊れてたらどないすんねん」
税関の人「ちゃんと戻しますよ〜」

てな感じで少しエスカレート気味。でもタバコの件は情状酌量の余地ありとの
事で「これからは気を付けて下さいよ」って言いながら荷物を戻し出す。

この税関の人、その間僕には敬語なし。ためぐち。態度デカすぎ。
さらに荷物をいい加減に戻しているのをみて、関西人のやくざの血が沸々と・・・。

あたくし「われ、荷物ちゃんと戻すって行ったやら〜〜。戻せや〜〜」
税関の人「それじゃ、追加で税金を頂きますよ」
わたくし「払ったるわ。それぐらい。でもその前にちゃんと戻せや」
税関の人「その前に払って下さい」
わたくし「戻したら払ったるわ〜」
税関の人「払わないのなら韓国に帰りますか〜〜〜」
わたくし「あ〜〜〜。韓国に戻してみろや。やれるならやってみ〜〜」

てな感じでエスカレート。そこのもう一人上司登場。とりあえず時間かかりそう
なので「こちらへ・・・・」ってな感じで別枠に移動。

なんかやばい事になってきたかな〜〜〜。って思っていたら、その上司が
「まっ、内のもエスカレートして言いよったからな」
「そっか。まっ、俺も言い過ぎたわ。わり〜。ごめん」
ってな感じでお互い謝罪する。
でも払って下さいねって言われたので、元々逃がすつもりやった事を訴え、
お互い様という事で旅行カバンにあった9箱分だけ払う事で交渉成立。
別に全部、払っても良かったのですが、あの小僧に負けたと思うのがいややったんかな?
は〜〜〜、またしても大人げない事しちゃった。ダメな性格です。

でも最後は「僕も仕事なんで、気持ちはわかって下さいね」って言ってたので
僕も「そら兄ちゃんの気持ちも解るけど、俺の気持ちも解るやろ」
ってな感じで平和的に終わって終了。

で他の4人は全員終わっていたので、僕が最後に出ることに・・・。
「ごめん、またしたな〜」
っていったらなんかみんな暗め。

事情を聞くと「バッ◯物」が入国出来なかった様子。
で全部没収だったみたいです。
先頭に行った後輩君は一応抵抗したらしいですが、あやしげな買い物袋にヴィトンの財布が
入っていて。税関の人に「これはないですわ〜〜〜」って失笑されて撃沈。
それを見ていた違う後輩君は、初めからギブアップ・投了で〜す。って感じで望んだので撃沈。他の二人はたまたま違う列に移動してなんなくパスしたらしいです。
よってバッ◯物時計は全部入国完了。
バッ◯物財布は3つとも没収されたらいしいです。

あっ、僕はバッ◯物は購入していない唯一の優良な旅行者だったんですが・・・。
税関の人の取り扱いは再重要犯罪者って感じでしたが・・・・。

まっ、これも後からは笑える良い思い出になるんでしょうね。
ってな感じで今回の旅行は最後に最大の事件があった訳ですが、
トータル的には楽しい旅行でしたよ。
[PR]
# by m-sanc | 2006-07-22 00:20 | 他の impression

韓国旅行(二日目)

d0008370_22515082.jpgで二日目。ほとんど寝ていない状態で、まずはホテル内の朝がゆ専門店で朝食。この朝がゆ専門店は有名なお店な様です。寝不足には最高の朝食でした。
で昨日もそうだったのですが今日も雨。観光は厳しい感じでしたが強行突破。
まずは韓国の原宿みたいな感じ明洞に出撃。さすがに雨降ってるし、人もまばら。


d0008370_22565564.jpgで今回の韓国旅行の目的の一つであった、超精巧バッ◯物時計を物色開始。本来ならもっと出店が出ているらしいのですが、大雨なので出店は少ない。
でも少し声をかけてみるとお店の奥に連れて行かれて、バックから出てくる出てくる。バッ◯物の時計達。で会社の先輩に頼まれていたロレックスをget。このサブマリーナが25000ウオン程度だったかな?いや〜〜〜恐るべし韓国。バンザイ・バッ◯物王国。(ちなみに新空港も関空そっくりでしたよ)
でも僕のお目当てだったパネライは粗悪な時計ばっかりで諦めましたが・・・。

d0008370_2331337.jpgその後は南大門を見に行って、近くの商店街?で買い物タイム。なんか戦後間もない日本の商店街を臭わせる風景。あやしさ満点です。
右を見ても左を見てもバッ◯物ばっかり。みんなここで時計やら財布やらを大量に購入していました。でもこれが魔の事件を起こすとは誰も知らずに・・・・・・・・・・。

その後は一度ホテルに帰り、16時からの韓国式あかすりに行ってきました。店までは車で20分ぐらいだったかな?お店に入ると韓国流勧誘が始まる。これがかなりうっとうしい。正直ムッときちゃいました。さらに説明を聞いていると韓国の女性が相手してくれるマッサージがあるとの事で、みんな途端にそっちに気持ちが傾いたんですがコースの変更は出来ないとの事で諦めました。コースの変更ぐらいして下さいよね。
でも気を取り戻し、楽しむことに・・・。まずは汗蒸幕というサウナを体験。日本の雪国の人が被る様な麻の布を被って入るんですよね。これがすごい。まず汗かくまでの時間が早い。さらにこのあやしいかぶり物のおかげ?でかなりの時間入っている事が出来る。僕はこれを2クール実施。後、黄土サウナ、紫水晶サウナなる物も一応程度体験。これは感動今ひとつ。
でその後は韓国の男の人が手荒いあかすりをしていただくのですが、評価は色々。なんでかって???まず客と思ってないのでは?って思うほど手荒いあかすり。僕は大丈夫でしたが、何人かは体をボリボリと指でひっかいた様になった人もいましたので、注意が必要かな?
でも僕はやってくれた人が良かったようで、あかすりは最高でした。その後のオイルマッサージも良かったので満足でしたよ。

d0008370_236317.jpgで二日目の晩ご飯は韓国式焼き肉。あっ、どこのお店でご飯を食べても必ず出てくるのは「キムチ」「ナムル」等でした。これは全部ただです。
で焼き肉は思ったよりは普通。肉の質は日本に比べるとかなり悪いと思います。それでもカルビは美味しかったですよ。ハサミでチョキチョキと切って食べる焼き肉ね。

で最後は恒例のカジノ。昨日のリベンジです。ギャンブル大好き後輩君と作戦を色々と考えて望みました。その作戦は「ビシャーン・ビシャーン作戦」中途半端な勝負は自滅するだけです。こうなったら全財産・約1/2の確率に賭けるみたいな感じです。ちょびちょびやっていては必ず負けると思います。僕は前半は「ラッキースナック」なるサイコロ3つの出目を当てるゲームでちょびちょびと勝負していましたが、後半は思い切ってスロット一本に的を絞りました。ラスベガスほどの金額はなかったですが、それでも100万程度勝てる可能性はありましたよ。
で僕は二日目は結局777もそろって勝ちました。
ギャンブル好きの後輩君は最後に大勝負(って言っても3万円ぐらいですが)に出ていました。ルーレットだったんですが、赤だったか黒だったかは覚えていませんが、全財産一点賭けしてました。で結果は大当たり〜〜〜。

で二日目は5人中3人が一応プラス結果で終了。昨日よりかは早くホテルに帰ってお休みしました。
[PR]
# by m-sanc | 2006-07-21 22:56 | 他の impression