<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8ヶ月ぶりのサーフィン

どうも。
久しぶりにカイトサーフィンを楽しめたので報告。

昨年8月に足を怪我してから回復に時間かかって、4月からカイトサーフィンを再開。
といっても週末に予定も多くて、結局4月は乗れたのが1回。
それも弱風の中、30分程度だけ・・・。

で今日は朝から南西が吹いていたので内灘に直行。
到着後は11+143ボードでジャスト程度だったけど、直ぐに落ちて前回と同様の展開。
それでも久しぶりのジャンプやロールなんかを楽しめた。
その後は15で弱いながらもアップはかろうじてって感じで乗ってたけど、それも終了。

で風待ちでしばらくしていても吹かないので撤収モードに入った所で吹き返し。
15ではオーバーかな?って感じまで吹いてきたので、強風用ボード(128)+カイトも強風時セッティングで出廷。
(すでに11は撤収していたので・・・)
それが超ジャスト。
これは楽しい。
エアーをしても、ロールをしても良い感じ。
って言っても久しぶりのカイトなんで決してバッチリって感じではないけど久しぶりなら合格点。
久しぶりにのった128ボードも良い感じ。
カイトもボードもF−one。
両方共に僕好み。

今日は天気も良かったし、やっぱりカイトサーフィンは楽しいと感じた一日でした。
久しぶりのカイトだったからか?軽い筋肉痛モード?
体重だけ成長して筋肉は弱体化していたのは間違いない。
[PR]
by m-sanc | 2009-05-10 23:23 | kiteboarding

世界凧の祭典2009  〜二日目〜

d0008370_0472982.jpg
5月4日は「世界凧の祭典2009」の本番。
どうやら内灘ビーチが恋人の聖地?として認定されたみたいで「Love and Peace」ってな感じのテーマになっていた。
昔、世界大戦後に内灘ビーチがアメリカ軍の砲撃場として使われていたという歴史的背景と海と恋人という所からきてるみたいですよ。
さらには大会をサポートしている石川テレビがめでたく40周年を迎えて「40シュ〜〜〜ル」てのもあった。

天候は昨日同様に曇り。
風速は2〜4mと弱く、途中競技が中断する時もあった。

スポーツカイトはまだ良いが、シングルラインカイトの方が苦戦していたみたい。
写真は風があがった時にあがっていたシングルラインカイト。

d0008370_0515430.jpg
毎年恒例のインタビュータイム。
僕は競技者ではなかったので、今回は石川テレビの一日社員となって働いちゃってました。
って競技者とインタビューの段取りをしていただけですが。。。
「は〜〜い。石川県の酔天狗の皆様の準備が整っていますよ。インタビューをお願いします〜〜」
ってな感じで石川テレビの渡辺亜里アナウンサーや毎年お世話になっているカメラマンさんやらを引き連れて動いていました。
で写真は地元石川県が誇る優秀チーム「酔天狗」
渡辺アナから最後に全員で意気込みをどうぞって言われて、とっさに出てきたのが「すいてんぐう〜〜〜」ってやっちゃって、さすがの渡辺アナも動揺気味で軽くひいてました。
でも僕的には面白かったので「この場面だけはカットしないでくださいね」と言っておきました。

d0008370_058789.jpg
写真は大阪の新生チーム「リスキー」の皆様。
ワールドカップで優秀な成績を残したSPEEDの後進チーム。
帰りは回転寿司によってから帰るって言ってましたが、無事に食べられたかな?
紹介した「まいもん寿司」はどうでした?美味しかったでしょ。
また、みんなで一緒に飯でも行きたいですね。
いずれは関西に転勤になるかも?だし、その時は一緒にカイトしてもらおっかな〜。
棚ちゃん、その時はよろしくね。
体育会系のノリは好きだよ。

d0008370_114066.jpg
今回の大会で一番ビックリしたのがアフターショックのメンバーで僕がスポーツカイトを始めた頃の神様が来ていたこと。
僕がカイトを始めた年に湘南の大会のビギナークラス(ノービス)で予選・本戦共に一番で初優勝した時にチーム競技で来ていたんだよね。
確かワールドカップで2位だった後の国内戦だったかな。
僕はこの大会でアフターショックがやっていたチーム演技をみて鳥肌たったのを覚えてます。
僕が競技の世界にどっぷりはまるきっかけをくれた方々です。
で江見さんと田上ちゃんとは超久しぶりの再会。
7〜8年ぶりぐらいかな?
でも江見さんも田上ちゃんも相変わらずでホントによかった。
今回はX-Kiteというショップの仕事で来てたみたいです。
興味のある方もない方も一度はHPみて。
アフターショックがワールドカップを優勝した時のTV放送も動画リンクされてるし。

相変わらずカイトに携わる仕事をしているみたいで「すごいな〜。こういう方が頑張ってるから僕らが楽しめるんだろうな」って思いました。
これからも、昔も、今も変わらない笑顔を絶やさずに頑張って下さい。
遠くからですが心から応援してますね。
また、必ず会いましょう。その時は昔みたいに酒でも飲みながらバカしますか?

あっ、最後になったけど急にエントリーをお願いしたのに快く引き受けて頂いて有り難うです。
大会本部一同、感謝しております。

d0008370_1123638.jpg
最後はこれまた恒例のメガフライトをして本日の予定を終了。
毎年思うことですが、昔の戦友と再会するのは本当に良いもんです。
きっと、僕の人生でみんなと出会えたことは宝物だと思います。
今は僕はスポーツカイトの競技には出ていませんが、昔みたいな競技者として戻る事があった時はよろしくです。
当面はカイトサーフィンを頑張りたいと思いますが、いつの日か・・・。
[PR]
by m-sanc | 2009-05-05 00:57 | sport kite

世界凧の祭典2009 〜初日〜

d0008370_23284217.jpg
超久しぶりのブログ更新。
何人かにはブログやめたの?ホームページ更新してないね?って言われちゃってました。
昨年の8月にカイトサーフィンで足を骨折してから海には出てなかったので・・・。
その間、変わった事と言えば仕事の事を考えてゴルフを始めちゃいました。
道具はアラフォー本領発揮で全部最新モデルの中から自分にあうのを買っちゃいました。
ドライバー・FW・UTはゼクシオ。
アイアンはインプレス。
パターはホワイトホットのSabertooth。
キャリーバックはプーマ。
と一貫性なし・こだわり無しのミーハーぶり全開の買い方。

って話はそれてきましたが、今回は毎年出席している世界凧の祭典2009。

d0008370_23292241.jpg
初日は個人競技が開催。
昔は大会に連戦していたので数ヶ月に一回は会っていた様な競技者も今は年一回のご面会。
北は北海道からも参戦してくれていました。
写真は大阪のチームカイト。
新たにデュアルラインのチームを発足していた。
このチームは競技に対しての姿勢が真っ直ぐで体育会系的なノリ。
僕も競技をするのなら、負けてもいいや〜〜〜っては思えるタイプではないし共感出来る。
まっ、昔は僕も個人やペアーやチームで日本中のトップレベルと戦っていたんですよ。
あの頃はホントに楽しかった
。大会の緊迫した空気感と競技を離れると和気あいあいとが心地よかったな〜〜。
で僕はすでに現役からは退いた身ですので、大会期間中はジャッジやらフィールドディレクターやら本部のMCと大会運営側で頑張って動いてました。。。
僕もまた機会があれば競技をやってみようかな?
特にチーム・ペアーで本気モードでやってみたい。。。

で初日のコンディションは・・・
天気は曇り。風は2mのち8mのち3mとお昼前に爆風タイムがありましたが、予定していた競技は全て終了。
お昼前の爆風の時はカイトサーフィンも多数出廷していて、ムズムズ。。。
でも大会のお仕事あったので、それが終わってお昼休みの間に出廷を試みる。
すぐに用意して、いざ出廷という時には風速4〜5mで「ち〜〜〜〜ん」って終了。
このゴールデンウイークは5月2日に8ヶ月ぶりにカイトサーフィンしたけど風も満足には吹かずに30分程度だけ。
[PR]
by m-sanc | 2009-05-04 23:47 | sport kite