<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

FLX128インプレッション

この週末のある日、南西が吹くとの事で内灘にお昼頃に到着。すでに12でオーバーかな?ってぐらいの風が吹いているがとりあえず13をセッティングして出廷。
板は新しく買ったFLX128。ジャスト程度の風。まずファーストインプレッションは思ったよりも浮力がある。でもオーバーにもききやすかな?さらに沖合は結構ジャンクな海面だったが、板が柔らかいのが良いのか?エッジが良い感じなのかは解らないのですが、ジャンクな海面も比較的乗りやすい。あと今までの板に比べて幅があるのでホップしやすく、ホップの滞空時間も上げる事が出来る。
不満点は思ったよりも浮力があり、ジャンプの時の押さえが効きにくいのと、スピードを上げて乗りにくいのが不満点でしょうかね。
標準的な一枚としては満足ですが、強風の時には、もうワンサイズ下げて122でも良いかな?って感じでした。
で結局4時頃まで乗ったのですが、最後の方がみんなが9〜7で出廷していたのでかなりオーバー。本来なら9を張れば良かったのですが、時間も時間だったので乗り続けましたが何も出来ないし、正直走ることすらままならないぐらいでしたが・・・。
前半のジャストな時に色々とやってみたのですが・・・
まずはホップからのブラインドの練習。これはブラインドに入るタイミングが掴めず一回も上手くいかなかった。もう少しワンテンポ遅らせてからブラインドの体勢に入れば良いのでしょうが、体はうまく動いてくれませんでした。
バックロール・バックスピン・フロントスピンはあんなもんかな?一回、バックロール→バックスピン→トーサイドランディングは綺麗にボードを頭の位置より上に上げることが出来たし、完着も出来たので満足でした。
グラブは今まで体で板を取りに行きすぎていた事に今日気づいた。足を胸元に引き寄せるとやりやすい。後はジャンプ後早い段階でボードを握る事ができれば、その後色々と発展出来ると思うが、これを意識するとジャンプの踏切がダメになるんですよね。。。
何人かはアンフックの色々な練習をしていましたが、僕は辞めておこうかな?そこまで筋力ないし、肩抜けそうだし、クラッシュした時に大変な事になりそうだし・・・。でもいつも練習している人は上手くなっていってました。。。

で久しぶりのカイトだったのと、最後ドドドオーバーで乗っていたので筋肉痛が腰を中心に激しかったです。今日、梅雨も明けたことだし晴天・風ありの環境が沢山週末に来ることを祈るばかりです。
[PR]
by m-sanc | 2006-07-30 23:09 | kiteboarding

韓国旅行(最終日)

d0008370_23404453.jpg最終日。朝は恒例の朝がゆ。この朝がゆは意外と味がしっかりついていて美味しいですよ。韓国というと辛い食べ物が有名ですが、朝がゆは一度賞味する価値ありです。
で朝から空港に向けて出発。だってお昼過ぎには小松空港に向けて出発なんですからね。やっぱり利便性悪い。一日目と最終日はほとんど移動のみって感じ。
途中、キムチや韓国のりをお土産で購入出来るお店によったのですが、この店は本当に最悪。韓国流勧誘がえげつない。まじ、うっとうしい。初めは付き合いで買っても良いかな?って思ったのですが、日本人の優柔不断・意志をハッキリ見せない性格を巧みについてくるのですが、僕には通用しません。途中からむかついてキッパリといらないと言っちゃいました。

(写真は昨日の南大門の商店街の様子)

d0008370_2346678.jpg写真の右側の飛行機が小松空港行き。左の飛行機に比べて小さいのが解りますよね。そら良い時間はとれませんよね。
で無事、飛行機にのって機内食を食べて日本に到着。いや〜〜〜色々あったけど、たまには野郎ばっかりの旅行も楽しいもんですな。って感じで終わる予定が・・・。この旅行最大の事件が起こるとは・・・。

小松空港に到着後、入国手続きを終了して預けていた荷物を受けとって、あとは税関だけです。まっ、これはいつも海外行ってたら解ると思うのですが、スルーですな。待っている間も前の人はみんなスルーしていますわ。待っている間も、「あんな所で止められたら運が悪いだけやわ〜〜。まさか俺たちにはないやろ〜〜」てな会話をしながら待っていました。
でまず一人目・後輩君が出撃。すると様子がおかしいぞ。

んっっっ????なにやら荷物を物色されている????
あれれ〜〜、もしかしてバッ◯物がクリティカルヒットしたのか????
でもそれを見ていても、みんな「危機感なし」って感じ。

で二人目はわたくしが出撃。
税関の人「一人ですか?」
わたくし 「いや〜、5人ですわ」
税関の人「そうですか?でそのお土産袋は?」「一応見ますね」
(お土産袋を乱暴にあさりだす)
わたくし 「たばことかですよ。数多いですが、全員の分ですよ」
税関の人 「・・・・・・・・・・・」
わたくし 「代表でまとめて持っているだけですからね」
税関の人 「これからは注意して下さいね。一応ダメですからね」
             「あとタバコはありますか?」
わたくし 「ないですよ・・・・・・」
税関の人「一応、旅行カバンも調べますね」
(旅行カバンも超乱暴にあさりだす)
わたしく 「あっ、やばいかも?行きの小松空港で向こうで吸うタバコを免税店で買ってたわ」
税関の人 「あれっ、タバコあるじゃないですか〜〜〜」
(僕の感情はプチッ・プチッとくる)
わたくし 「あっ、言い忘れてました。」
           「にしても荷物乱暴に扱いすぎじゃないかな?」
税関の人「仕事ですから〜〜〜」
(僕の感情はマックスに。ブチッっと切れたのが解ったのですが・・・)
わたくし「ええ加減にせいや。荷物ちゃんと綺麗に戻せよ」
          「なんか壊れてたらどないすんねん」
税関の人「ちゃんと戻しますよ〜」

てな感じで少しエスカレート気味。でもタバコの件は情状酌量の余地ありとの
事で「これからは気を付けて下さいよ」って言いながら荷物を戻し出す。

この税関の人、その間僕には敬語なし。ためぐち。態度デカすぎ。
さらに荷物をいい加減に戻しているのをみて、関西人のやくざの血が沸々と・・・。

あたくし「われ、荷物ちゃんと戻すって行ったやら〜〜。戻せや〜〜」
税関の人「それじゃ、追加で税金を頂きますよ」
わたくし「払ったるわ。それぐらい。でもその前にちゃんと戻せや」
税関の人「その前に払って下さい」
わたくし「戻したら払ったるわ〜」
税関の人「払わないのなら韓国に帰りますか〜〜〜」
わたくし「あ〜〜〜。韓国に戻してみろや。やれるならやってみ〜〜」

てな感じでエスカレート。そこのもう一人上司登場。とりあえず時間かかりそう
なので「こちらへ・・・・」ってな感じで別枠に移動。

なんかやばい事になってきたかな〜〜〜。って思っていたら、その上司が
「まっ、内のもエスカレートして言いよったからな」
「そっか。まっ、俺も言い過ぎたわ。わり〜。ごめん」
ってな感じでお互い謝罪する。
でも払って下さいねって言われたので、元々逃がすつもりやった事を訴え、
お互い様という事で旅行カバンにあった9箱分だけ払う事で交渉成立。
別に全部、払っても良かったのですが、あの小僧に負けたと思うのがいややったんかな?
は〜〜〜、またしても大人げない事しちゃった。ダメな性格です。

でも最後は「僕も仕事なんで、気持ちはわかって下さいね」って言ってたので
僕も「そら兄ちゃんの気持ちも解るけど、俺の気持ちも解るやろ」
ってな感じで平和的に終わって終了。

で他の4人は全員終わっていたので、僕が最後に出ることに・・・。
「ごめん、またしたな〜」
っていったらなんかみんな暗め。

事情を聞くと「バッ◯物」が入国出来なかった様子。
で全部没収だったみたいです。
先頭に行った後輩君は一応抵抗したらしいですが、あやしげな買い物袋にヴィトンの財布が
入っていて。税関の人に「これはないですわ〜〜〜」って失笑されて撃沈。
それを見ていた違う後輩君は、初めからギブアップ・投了で〜す。って感じで望んだので撃沈。他の二人はたまたま違う列に移動してなんなくパスしたらしいです。
よってバッ◯物時計は全部入国完了。
バッ◯物財布は3つとも没収されたらいしいです。

あっ、僕はバッ◯物は購入していない唯一の優良な旅行者だったんですが・・・。
税関の人の取り扱いは再重要犯罪者って感じでしたが・・・・。

まっ、これも後からは笑える良い思い出になるんでしょうね。
ってな感じで今回の旅行は最後に最大の事件があった訳ですが、
トータル的には楽しい旅行でしたよ。
[PR]
by m-sanc | 2006-07-22 00:20 | 他の impression

韓国旅行(二日目)

d0008370_22515082.jpgで二日目。ほとんど寝ていない状態で、まずはホテル内の朝がゆ専門店で朝食。この朝がゆ専門店は有名なお店な様です。寝不足には最高の朝食でした。
で昨日もそうだったのですが今日も雨。観光は厳しい感じでしたが強行突破。
まずは韓国の原宿みたいな感じ明洞に出撃。さすがに雨降ってるし、人もまばら。


d0008370_22565564.jpgで今回の韓国旅行の目的の一つであった、超精巧バッ◯物時計を物色開始。本来ならもっと出店が出ているらしいのですが、大雨なので出店は少ない。
でも少し声をかけてみるとお店の奥に連れて行かれて、バックから出てくる出てくる。バッ◯物の時計達。で会社の先輩に頼まれていたロレックスをget。このサブマリーナが25000ウオン程度だったかな?いや〜〜〜恐るべし韓国。バンザイ・バッ◯物王国。(ちなみに新空港も関空そっくりでしたよ)
でも僕のお目当てだったパネライは粗悪な時計ばっかりで諦めましたが・・・。

d0008370_2331337.jpgその後は南大門を見に行って、近くの商店街?で買い物タイム。なんか戦後間もない日本の商店街を臭わせる風景。あやしさ満点です。
右を見ても左を見てもバッ◯物ばっかり。みんなここで時計やら財布やらを大量に購入していました。でもこれが魔の事件を起こすとは誰も知らずに・・・・・・・・・・。

その後は一度ホテルに帰り、16時からの韓国式あかすりに行ってきました。店までは車で20分ぐらいだったかな?お店に入ると韓国流勧誘が始まる。これがかなりうっとうしい。正直ムッときちゃいました。さらに説明を聞いていると韓国の女性が相手してくれるマッサージがあるとの事で、みんな途端にそっちに気持ちが傾いたんですがコースの変更は出来ないとの事で諦めました。コースの変更ぐらいして下さいよね。
でも気を取り戻し、楽しむことに・・・。まずは汗蒸幕というサウナを体験。日本の雪国の人が被る様な麻の布を被って入るんですよね。これがすごい。まず汗かくまでの時間が早い。さらにこのあやしいかぶり物のおかげ?でかなりの時間入っている事が出来る。僕はこれを2クール実施。後、黄土サウナ、紫水晶サウナなる物も一応程度体験。これは感動今ひとつ。
でその後は韓国の男の人が手荒いあかすりをしていただくのですが、評価は色々。なんでかって???まず客と思ってないのでは?って思うほど手荒いあかすり。僕は大丈夫でしたが、何人かは体をボリボリと指でひっかいた様になった人もいましたので、注意が必要かな?
でも僕はやってくれた人が良かったようで、あかすりは最高でした。その後のオイルマッサージも良かったので満足でしたよ。

d0008370_236317.jpgで二日目の晩ご飯は韓国式焼き肉。あっ、どこのお店でご飯を食べても必ず出てくるのは「キムチ」「ナムル」等でした。これは全部ただです。
で焼き肉は思ったよりは普通。肉の質は日本に比べるとかなり悪いと思います。それでもカルビは美味しかったですよ。ハサミでチョキチョキと切って食べる焼き肉ね。

で最後は恒例のカジノ。昨日のリベンジです。ギャンブル大好き後輩君と作戦を色々と考えて望みました。その作戦は「ビシャーン・ビシャーン作戦」中途半端な勝負は自滅するだけです。こうなったら全財産・約1/2の確率に賭けるみたいな感じです。ちょびちょびやっていては必ず負けると思います。僕は前半は「ラッキースナック」なるサイコロ3つの出目を当てるゲームでちょびちょびと勝負していましたが、後半は思い切ってスロット一本に的を絞りました。ラスベガスほどの金額はなかったですが、それでも100万程度勝てる可能性はありましたよ。
で僕は二日目は結局777もそろって勝ちました。
ギャンブル好きの後輩君は最後に大勝負(って言っても3万円ぐらいですが)に出ていました。ルーレットだったんですが、赤だったか黒だったかは覚えていませんが、全財産一点賭けしてました。で結果は大当たり〜〜〜。

で二日目は5人中3人が一応プラス結果で終了。昨日よりかは早くホテルに帰ってお休みしました。
[PR]
by m-sanc | 2006-07-21 22:56 | 他の impression

韓国旅行(1日目)

d0008370_2218458.jpgこの前の3連休を利用して初めて韓国に行ってきました。誰とって???社内旅行ですよ〜〜〜。野郎ばっかりの旅行です。あっ、初めに言っておきますが韓国はきっと同姓で行った方が楽しいと思いますよ。決して結婚できない者の負け惜しみではないですからね。。。
今回は小松発着での韓国旅行。韓国までは飛行機で1時間30分。なんか国内旅行って感じでした。
写真は到着した時に今回お世話になった現地ガイドのカンちゃんが持っていた物をもらって記念撮影第一号。

d0008370_2221020.jpg到着後、チェックインを済ませた時点ですでに晩。だって小松空港を15時頃に出発だし、空港到着後ホテルがある繁華街までは1時間以上だったので・・・。こういった所は小松発は利便性悪すぎ。
で本日は一緒にいった後輩君の大学時代の知り合いが韓国に住んでいるとのことで、その夫婦と一緒に晩ご飯です。ホテルから車で数分で到着した所だが、ガイドブックには絶対載っていない感じのお店です。あっ、その夫婦は奥さんが日本人・旦那さんが韓国の方です。

d0008370_2227947.jpgでこのお店になったのは「チゲ鍋」のおいしいお店に連れて行ってとの要望からでした。とりあえず、「アナタガスキダカラ〜」のCMで有名なチョミスルで乾杯。向こうの乾杯は一気ですよ。
でこの鍋が劇美味なんです。初めからインスタント麺を入れるのですが、これが最高。あまりにも美味しいので何回かインスタント麺をおかわり。後で教えて頂いたのですが、この麺は全部ただらしいです。
で何回もチョミスルで一気して、みんな良い感じ。韓国の旦那さんはお酒強い。あのペースで飲むといきなり韓国の初日が酒に溺れて潰れそうだったので途中でセイブ。
で奥さんに通訳をしてもらいながら、現地の事や、日本に対しての感情や、最近流行っている事など色々と教えてもらっちゃいました。
でこれだけお世話になったのに、最後はみんなおごってもらいました。逆に僕たちがおごるつもりだったのですが、向こうではお客さんにはおごる習慣?があるみたいです。後で日本から何かお礼の物でもみんなで送ろうって言って、「ゴチ」になりました。

本当に有り難うございました。紹介してくれた後輩君とその夫婦の方に感謝です。

でその後大型ショッピング街で買い物タイム。バッ◯物をみんなは物色していましたが、僕はバッ◯物ではない靴とめがねをget。でも両方共30000ウオン。日本円にして3500円程度。安いですね。
でなんで目が良いのにめがねを買ったの?って思う方もいると思うのですが、話し出すと長いのでやめておきますね。でもこういった機会じゃないとめがね選びは出来なさそうだったので、みんなに見てもらいました。
余談ですが、タクシーの初乗りは日本円にして100円ぐらいだったかな?でもメーター上がるの早いですが・・・。

d0008370_22451315.jpgでその後は新しくヒルトンホテルに出来たカジノで朝方までギャンブル。全員ルーレットをしました。みんな初めは様子を見ながら賭けていましたが、途中からはエキサイトして、みんな「ビシャーン・ビシャーン」って言いながらチップを大量に賭けていました。明らかに周りのテーブルに比べたら盛り上がりすぎ。でもシューター(ディーラー)に思うように遊ばれて、全員撃沈。きっとシューターは早く帰って欲しかったのかな?だって大賭けしているっていってもお金持ちは一瞬の間に10万円ぐらい使ってる感じでしたからね。。。
あっ、ちなみに帰りのタクシーでは綺麗にぼられてしまいました。。。という事で撃沈続きの一日でしたが、最高に楽しい一日でもありました。
[PR]
by m-sanc | 2006-07-21 22:45 | 他の impression

久しぶりの二連休。

この所、週末は仕事が入っていて休んだ気がまったくしていなかったし、さらに風は吹かなくてフラストレーション溜まりまくりでした。
梅雨中の週末ですが、天気は曇り時々雨って感じですが、内灘は南西予想。

まずは土曜日。前の日は夜3時まで接待で寝たのは5時。どうせ朝方は雨かな?って思ってゆっくり寝てから起きる。それでも12時頃には内灘に向けて出発。
着くとみんな待機している。朝方早くは12でジャスト程度吹いていたらしいが、今は待機中とのこと。それで僕が到着したあたりから風は上がってきたらしく16で出廷。16に142のボードで出廷。ジャストアンダーですがアップをとるのは問題なし。久しぶりにまったりと海を楽しんでいるって感じ。所々ジャスト程度の風まで上がったかな?
それでも弱いのでホップしてからのブラインドの練習。ブラインドで着地する所までは問題ないぐらいまで出来るようになった。調子良いときは着地後走るのですが、スピードアップして撃沈。原因は着地後、カイトが上がることが原因。まだ走っている最中にカイトを見る余裕がないことと、ハンドルの真ん中あたりを片手で持っているのですが持ち帰るまではしていない事が原因。
でその問題はクリア出来ずに最後はカイトを落としてしまって、カイトが反転して泳いで上陸して一本目は終了。ラインを再度調整して出廷した時はジャストアンダーでひたすら走るだけ。で2時間程度遊んで終了。
今年の秋までにはブラインドをマスターして、エアーの着地に試してみたいものです。。。

二日目、日曜日は南西爆風予報。朝方は雨が降っていたので家で寝て待機。朝方までブラジル戦をみてたから、寝不足です。いや〜〜〜、優勝候補のブラジル負けましたね。それも完敗だったと思う。ブラジルを中心に賭けているだけに厳しいです。
で12時のアメダスでは金沢10mオーバー。それでも落ちる事を祈って内灘に行く。
到着するとウインドは出廷しているが、カイトは陸に置かれているだけ。だぶん7でもオーバーではないかな?って感じの風。16時頃まで粘るが海は超ジャンク・波汚く高い。風は超強風でガスティーみたいなのであきらめました。。。

早く晴天・フラットで乗りたいです〜〜〜。来週に期待。
[PR]
by m-sanc | 2006-07-02 21:03 | kiteboarding