<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

石垣島旅行4日目(最終日)

d0008370_0505298.jpgという事でとうとう、最終日。あまりにも充実した日々だっただけに本当に帰りたくない。このままクラブメッドのマリン担当で就職しようかな?って馬鹿な事を考えちゃったりしちゃいました。今日は朝は微風のためカイトは諦めて荷造り。マリン担当の方には色々とお世話になりました。カイトもやってみたいらしいです。中古があったら教えて欲しいらしいですよ。どうやら金額的に高くてみんな手が出せないらしいです。

d0008370_016454.jpg帰りのバスを待っている間にブラブラしているとプールでは水中エアロビクスをやっていた。みんな楽しそう。

d0008370_018858.jpgとしていると沖合には白波が・・・。きっと17では楽勝で走れるぐらいには吹いている感じ。風向きは昨日と同じオンだと思います。僕は未練たらたらで海をずーっと見ていました。ちなみに明日はオンで13でジャスト程度の予報。僕が来る3日前ぐらいから吹いているらしいし、ここ1週間ぐらいはずーと吹いているという事になる。これが偶然ならラッキー。必然なら来年もこの季節に是非とも訪れたいです。一緒に行っていた方も気に入ったらしく、毎年来るような事を言っていました。

d0008370_0221411.jpg全体的な感想は今までのカイトトリップの中では一番最高でした。まっ、金額的にも最高と思いますが・・・。でも一日3食付いて、ビーチ前でカイトが出来るのでレンタカー代もかからないし、滞在中に使うお金はほとんど0円。お土産代ぐらいです。そういった事を考えると決して高くないと思った。料理は一日3食とも十二分なぐらいの質と量です。これは本当に予想以上でした。
賛否両論な所は、現地のスタッフが商売ぽいフレンドリーさがあるのが少しうざい所もあったかな?特にそれを感じるのが食事中。食事はスタッフの方も同じ物を同じ時間にとっているので、何回かは一緒に食べる事となりました。「一緒に良いですか〜」って感じで席に座るのですが、変に気を使かった。マリン担当の方もビーチでは気さくにしゃべっていたのに、食事の時にすれ違うとかち無視って感じ。常連の若い女の子と一緒だったので当然か。。。昼ご飯中も変装したスタッフがテーブルに回ってくるし、晩ご飯中の晩のプログラムや劇の宣伝に回ってくるので、少しうざい。。。でも本当に良いスタッフも沢山いるので一長一短な所です。。。
でも僕はそういった所を含めても最高の場所と思いましたよ。変に中途半端な海外に行くより充実することは間違いなし。まっ、外人は少ないので外人と触れ合う事が好きな方は物足りないと思いますが・・・。
後、冬の間は毎日必ず吹いているみたいです。風向きは北東(オン)〜北(クロスオン)らしいです。冬のカイトトリップで去年も候補に上がっていましたが、機会があれば是非とも行ってみたいと思っています。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-26 00:42 | kiteboarding

石垣島旅行3日目

d0008370_23452274.jpg今日は朝からは風があまりない。という事でゆっくりと過ごすことにする。

d0008370_23463337.jpgシュノーケリングのボートトリップに午前中は行くこととする。当然、無料。沖合まで連れて行ってもらってシュノーケリング。ビーチとは違ってテーブル珊瑚の群れで魚の大きさも大きくなってくる。スケールはこっちの方が良い感じ。インターネットを見ていると写真の様なマンタを見ることもあるらしいが、今回は残念ながら遭遇せず。近くにマンタ街道があるらしい。

d0008370_2350162.jpg今回旅行に一緒に行った夫婦。会社の中でも気心がしれた先輩とその嫁さん。嫁さんはまだ若いんです。この先輩よりかは先に結婚すると思っていたのですが、気づいてみれば僕は独身で、先輩は幸せな家庭を築いている。さらに可愛い娘も・・・。

d0008370_23525187.jpgでその可愛い娘さん。ももかちゃん、1.5才。本当に可愛いんです。後20年僕が独身だったら、お嫁さんになってもらう約束をしておきました。でも怖いパパが許さないでしょうけどね・・・。そんな話をしていたら、僕と結婚しても僕の財産だけを奪ってから別れさすって言ってました。怖い。怖い。本当に怖い先輩ですよ〜〜〜。ボートトリップをした後ビーチでシーカヤックに挑戦。感想はしんどいだけ。15分ぐらいで終了。海を走るんだったらカイトで十分。さらにウインドサーフィンに挑戦。シーカヤックよりかは面白い。数回したらとりあえず進むぐらいは出来たけど、自分がへたくそだからあまり気持ちよくはない。カイトをしていなかったら、ウインドは楽しかったと思うが、カイトで海を走る事が出来るのでそれで十分って感じでした。その後はプールでゆっくりして昼食タイム。

d0008370_23563686.jpg午後はビーチでうたた寝していると14時頃から風があがってきた。昨日の夕方と同じオンの風。17でアンダーそうだが出廷してみる。インサイドはアンダーだがアップはどうにかとれる。沖合に行くとジャストアンダー程度は吹いている。またしても独り占め。昨日の夕方と違って天気も良く、海面も綺麗なので沖合を横一面に独り占め。ビーチからは興味津々にみんなが見ている。ジャンプすると「きゃあ〜」「お〜」「すご〜い」と声が上がる。調子にのってバックロール・ワンハンドかな?

d0008370_23595210.jpg風はジャストアンダーなんですが、スピードを上げて無理矢理ジャンプって感じ。解りにくいと思いますがワンフット中。ボートの下から足がちょこっと出始めてます。その後足を伸ばしてから履き直したんですが、昨日の午前中と違って風が弱いから(いい訳です)ボードを履きなおした直後にクラッシュ。

d0008370_015121.jpg昨日に引き続いてカメラ目線でハイ・ポーズ。今回写真を撮って頂いた先輩には本当に感謝です。家族との時間を割いて、僕のために写真をかなり撮って頂きました。本当に有り難うございました。

d0008370_031633.jpg結局吹き始めてから3時間弱乗りっぱなし。17時過ぎには部屋に戻ると部屋の前の空中ブランコではみんなチャレンジしていた。結構簡単そうに見えるのですが、実際やると難しいんでしょうね。

d0008370_045944.jpgその後、インストラクターさんが練習していました。空中ブランコでレイリー状態。こんだけ綺麗なレイリーをカイトで出来れば格好いいんですよね。きっと。でもまだまだ先の話になりそうです。

d0008370_073221.jpg今日の晩ご飯は「多国籍料理」。最後にふさわしく一番美味しかった。晩ご飯の後はこれまた24時間やっているテニスをやってみました。これも当然無料。会社に入った頃の研修中に少しだけしてみたぐらいですが、結構楽しかった。汗だくになるまで頑張ってみました。先輩の奥さんは経験者らしく、上手かったですよ。その後は汗だくになった体を冷やすために、海パンに履き替えずに短パンのままプールに行って涼んで本日は終了。こんな健康的な生活を毎日続けていたら良い体になるんでしょうね。でも現実は不健康そのもの。毎日不定期にご飯を食べ、晩は接待等々でアルコール漬けの毎日。あ〜〜〜、現実の世界に戻りたくないです。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-26 00:12 | kiteboarding

石垣島旅行2日目

d0008370_2150218.jpg二日目の朝。朝食もビュッフェスタイル。昨日も晩ご飯の食べ過ぎを教訓に腹八分のつもりが腹一杯。風は朝から13でジャスト程度は吹いている。方角は昨日と同じ右からのサイド。昨日は弱気のセッティングだったが、今日はジャスト。板はWTで出廷。このセッティングが恐ろしく丁度のあんばい。昨日に続いて海を独り占め。今日は昨日に増して絶好調。バックスピンのワンフットが初めて完着しました。やっぱ、乗りやすいから飛びやすい。だから余裕が出来るんでしょうね。さらにノーフットも完着。上手くなった気になっちゃいます。1時間ぐらい乗りっぱなしでしたが、風が落ちたので17で13時までカイト。その後は昼食。昼食もビュッフェスタイル。紅芋のソフトクリームが最高。学習能力0の私はまたしてもお腹一杯。その後は風も弱いので、浜でシュノーケリングで遊ぶ。熱帯魚を飼っている自分としては目から鱗状態。数万円する生体がわんさか。欲しいよ〜〜〜。カクレクマノミも発見。ハタゴイソギンチャクと共生していました。それ以外のもヒフキアイゴ(20cm以上あったと思う)やオレンジスポンジやススメダイ等々飼っていた生体を自然化で見れて感動。

d0008370_2261781.jpgその後プールでゆっくりしているとまた吹いてきた。どうやら沖合で雨雲が通過した感じ。よって天気は曇り。15時すぎ頃からで17でジャストオーバーの状態。風向きは北東でオンの風。17とWTで出廷。初めはオーバー気味でアップとるのに手間取って少しひやっとしましたが、アップをとって沖合で出ると最高。オーバー気味だから飛ぶ飛ぶ。で一緒に行っていた方が写真を撮ってくれたのでアップしてみました。


d0008370_2274338.jpgワンハンドエアー。

d0008370_22989.jpgエアージャイブ中?

d0008370_2292651.jpgインディーグラブ。腰を折って下を見ると、もっとスタイリッシュかな?もしくは前足を伸ばしてノーズボーンをすると良いかな?

d0008370_228352.jpgへっぴり腰になっているトゥーサイド。腰を前に出すか胸をもっと張りたいね。

d0008370_2285162.jpgカメラの前でカメラ目線での記念撮影。1時間ぐらい乗ったかな?最後は17でジャスト程度に落ち着いて本日は終了〜〜〜。

d0008370_22101526.jpg今日の晩ご飯のテーマは「沖縄料理」。今日から連休だからが昨日より賑やか。誕生日の方はスタッフの方が20人ぐらいよってきてハッピッ〜バ〜スデェーって歌ってもらった後は何やらお酒を一気飲みしてました。

d0008370_22132624.jpgその後は24時間やっているプールでクールダウンしてから就寝でした。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-25 22:18

石垣島旅行1日目

会社の先輩の家族と一緒に3泊4日(9/22-25)で石垣島のクラブメッドに行ってきました。クラブメッドは一回行ってみたかった所だけに念願かなった感じ。出発の時には台風が二つも発生していたのですが、風・天気共に最高の旅行となりました。

d0008370_20405196.jpgで一日目ですが、クラブメッドに到着したのは14時頃。今回は小松発、那覇で乗り換えという飛行機でした。到着すると風はすでに結構吹いている。焦る気持ちを抑えて、クラブメッドの説明を聞いてチェックイン。写真はフロントから見た風景。

d0008370_2045367.jpg部屋から見た風景。海が見えるので風が吹いているかどうかはすぐに判断可能。今回の部屋の前には空中ブランコが目の前にありました。こういったアクティビティーが多いので、海以外にも風がなかったら色々と遊べます。これ以外にシュノーケリング・シーカヤック・ウインドサーフィン・テニス・スカッシュ・エアロビクス・水中エアロビクス・卓球・ダーツ・ビリヤード・トランポリン・ジャグリング・色々な劇・幼児プログラム(3才以上だったらこのプログラムに預けると一日、専属のスタッフが面倒を見てくれるので親はその間、ゆっくりと自分のしたいことが出来るわけです。まっ、僕にはまだ関係ない事ではありますが、子供が将来出来れば絶対ここにくるなっと確信を持ちました)等々あげていくときりがない。後色々なプログラムや大会が毎日色々と行われいています。ビーチバレーボール大会やダーツ大会等々。。。参加したい人は前の日の晩〜当日の朝に発表されるので見逃せませんが、僕はカイトが主なので関係なしって感じでした。という感じで話し出すときりがないのでこの辺に。。。

d0008370_20413233.jpg到着後すぐに浜に直行。風は9〜13程度かな?道具はマリンスポーツの道具置き場で滞在中保管してもらった。カイトの出廷エリアは海を見て左から遊泳場所・シュノーケリング場所・マリンスポーツの場所となっていてその右側。って言っても歩いて1分かからない距離です。で用意をして9とSK8で出廷。本来なら13で出廷したかったのですが、初めての場所だしカイトは僕だけだったので小さめのサイズを選択。それでもジャスト〜ジャストアンダー程度。海面はフラットで乗りやすい。ひさしぶりにSK8が絶好調です。やっぱフラットにはこの板で爆走ですね。今ままで沖縄本土・世論とトリップしてきたが、海面の状態は一番のりやすい。初日は東南東で吹いていて右からのサイドでした。みっちり2時間乗りっぱなし。リーフ内を独り占めで最高。エアーもブローに併せて飛ぶと結構良い感じ。この所の不調が嘘のよう。本当にやりたい放題でした。こんな環境で毎日乗っていたら上手くなるだろうなって実感しました。風はまだまだ吹いていたが初日ということもあり本日は終了。

d0008370_20421929.jpg晩ご飯はビュッフェスタイル。毎日テーマがあり初日は「洋食」って感じでした。結構味も美味しいし、なにより種類が豊富。とてもじゃないが全種類は食べ尽くせない。デザートだけでも10種類以上。甘い物好きにはたまりませんわ。さらにワインは飲み放題。お腹が減っていたこともあり食べまくる。で結末はお腹一杯で苦しい。動けない。という事で初日はお休み・・・。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-25 20:43 | kiteboarding

クロスボー

昨日からカブリナの村林プロが新しいカイトの試乗会に来ている。当然、目玉商品はクロスボー。昨日はまったりとした一日となりカイトは出来ず。本来なら今日の朝には紫雲寺カップに行かれる予定だったらしいのですが、今日は南西予報が出ていたので一日ずらしてくれたらしいです。
朝から南西がじわ〜っと入ってきている。10時には内灘に到着。のんびりと準備をしていると風もあがってきた。17とWTで出廷。初めはアンダー、のちジャストアンダー。海面は荒れていなくて乗りやすい。そうこうしているとジャスト程度になってくる。エアリアルは厳しい感じだったのでカイトを振らないバックロールやリバートの練習をする。風が弱い中無理矢理やっていたのでどうも上手くいかない。ロールすることにボードが遅れてくるっていうのか無理矢理ロールしている感じ。よってロールというよりかはスピン風になる。それでもリバートも成功したので良しとしよう。今日は夏日よりで気持ちよかった。別に技なんてどうでもよくなる様な気持ちよさ。やってない人には解らないだろうな〜〜〜。
で肝心のクロスボーなんですが、みんな試乗していた。どうやら風域はかなり広いみたいでオーバーにもかなり強いらしい。ジャンプはライノと同じでバーを引き込んでのジャンプらしいです。走っている時はカイトのサイズが12でも飛ぶときは16とかに早変わりする様な感じなのかな?ハンドリングはプーリーバーの影響もあり?重ための様で、ターンも少し遅れてからカイトが回ってくる感じらしいですが、慣れたら問題なさそう。ウエーブする方には風域が広いのでよさそうです。で僕は試乗はしませんでした。かなり良さそうな感じだったので、試乗すると購入しそうなので・・・。一度物欲に火がつくと絶対買うのが解っていたので・・・。車買ったばっかりだし、しばらく辛抱です。来年か再来年にはさらに熟成されると思われるので、それから購入しようかな?安全性も高い様できっとこの形のカイトのシェアーが高くなることは間違いなさそうです。各社開発し発売してくる様ですし、今後が楽しみ。きっと、まだまだ良い物が開発されてくるのでしょうね。まだ若いスポーツだけに、技・道具共に新しい物が生まれるわけで、それを見ながら歩める楽しみがあるのは良いことです。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-18 18:39 | kiteboarding

ハワイ報告(結婚式編)

かなり報告が遅れちゃいましたが、本丸の結婚式の様子を・・・。この所、忙しくて更新できなかったんですが・・・。忙しいって言っても仕事より車乗り換え作業の方が忙しい訳で、いい訳ですな。
と言うことで今回は弟の結婚式に出席した様子を・・・。

d0008370_23503290.jpgハワイの西側になるのかな?H1をずーと西に行った所に第二のワイキキを目指しているリゾート地があるのですが、そこの教会で行われました。弟夫婦は下のブログで報告のとおり、リムジンでの往復。お互いタキシード・ドレスを着た状態でホテルから出発。なんで目立つ目立つ。教会の牧師さん方とアロハ〜〜〜って感じの記念撮影。

d0008370_23535177.jpg海を正面に見ながらの挙式。本当に綺麗な教会でした。日本人には人気らしいですが肝心の教会の名前は忘れちゃいました。カイト人間としては朝から吹いていた風が気になってしょうがなかったんですが。でもこのあたりはオフでした。

d0008370_23552887.jpg弟夫婦には本当に幸せな家庭を築いてほしいと思います。兄弟ではとうとう僕だけが独身となっちゃいました。でも弟夫婦が築く家庭は僕にとっても新たな家庭となんわけで、兄弟助け合いながら「これからもよろしく」って感じでした。

d0008370_045143.jpgこんな感じのビーチでの撮影会がありました。プロのカメラマンに色々注文されてましたよ。ちょっとした芸能人状態。僕もカメラマンと一緒に写真を撮っていたので、良い写真がとれました。だってカメラマンが色々と注文してくれるからね。

d0008370_06848.jpg最後の写真はHP初公開。我がファミリーです。両親・姉夫婦と3ヶ月の子供・弟夫婦+現地のスタッフ?ってな感じです。
後は僕だけか〜〜〜。いつになることやら〜〜〜。カイトやっていたら夢中になって彼女どころではないんですよね。やばい、やばい。もう来年には35才だからそろそろ、本気モードに入るかな?っていっても相手がいなければ・・・。こればっかりは運命ですからね〜〜〜。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-17 00:03 | 他の impression

ハワイ報告(車編)

d0008370_2341011.jpg昨日に続いて今日はハワイの車事情について・・・。とりあえず、トラック系が多い。サーフボードを積んでいたりいろいろ。それ以外にもフルサイズSUVも沢山走っていた。唯一見なかった車はハマーH2。この島にはH2のリムジンがあるのらしいのですが、見ることは出来ませんでした。

d0008370_234289.jpg弟君の結婚式場までの往復に使われたリムジン(リンカーン)。僕たちは小さめのバスで移動でした。ホテルからタキシードとウエディングドレスでリムジンに乗りこんで式場まで・・・。ハワイは結婚式が盛んに行われているせいかリムジンはそこらじゅうで見ました。でもワイキキから離れるとまったく見ませんでしたが、空港〜ワイキキの間では良くみました。

d0008370_2345660.jpgカイルアビーチでは大好きなキャデラックのエスカレード(トラックバージョン)が止まっていた。
あっ、報告するの忘れてましたが車購入することになりました。この写真と同じエスカレードです(トラックタイプは5.6mあるので諦めました。フルサイズSUVです)色も一緒です。ハワイに行っている間に業者が押さえてくれました。長い間我慢して待った甲斐がありました。値段も平行ものと大差ないし・・・。
2004モデルで今年5月登録の車なんで新古車みたいな感じかな?走行距離も2000kmしか走っていなくて、さらに正規輸入元である三井物産の車なのでアフターケアーもばっちり?奇跡に近いぐらい良い車が見つかりました。納車が楽しみ〜。今日、台風の中北陸に向けて運ばれている最中らしいです。明日には北陸に来るみたいで、見に行ってきます。再来週ぐらいには納車かな?今回はラグジュアリーな仕様に改造するぞ〜〜〜

d0008370_2352181.jpgカイルアビーチで夕方になってこういった車も登場。カイトを後ろに積んで、二人で登場でした。いかにもアメリカって感じ。

d0008370_2354064.jpg最後になりましたが、弟君のスカイラインGT-R(nismo仕様かな?)。僕も北陸にいなかったら、若い頃にきっと乗っていたでしょうね。本当によい車です。まっ、カイト等のアウトドアでは縁の無い車ですが・・・。ブーストアップ程度の改造らしいですが、きっと馬鹿っ早でしょうね。サスはHKSらしいです。きっと数年のったら異音がしてくるんでしょうけどね。日本のメーカーの車高調は乗り出しの頃は良いのですが、その後が・・・。だいぶましにはなってきたらしいですが、クアンタムやビルシュタインやオーリンズ等の一流外国メーカーにはまだまだ届いてないと思います。まっ、それだけ購入価格も安いわけで・・・。って考えると値段って正直ですよね。。。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-07 23:03 | car

ハワイ報告(カイトボーディング編)

d0008370_22214987.jpg今回は弟の結婚式がハワイのオワフ島でするとのことで、行ってきました。
で当然カイトボーダーならカイトが気になる所です。。。日程の関係で一日だけしかフリーの日はなかったのですが、どうしてもハワイでカイトをしたくて道具を持って行くことにした。
到着した日から風は吹いている感じ。気になってしょうがない所ですが、初日と二日目は結婚式関係で過ごしました。
で待望の3日目。レンタカーを借りてカイルアビーチを覗きに行ってきました。朝からワイキキビーチの沖合は白波がバンバン。期待しながら10時頃には現地に到着。ビーチではいきなりnovaが出迎えてくれる。でもあれれ。。。風が弱い。3m程度しか吹いていない。ビーチではカイトのスクールの先生が弱い風の中、12を揚げながらハンドルパスの練習を仲間とワイワイしながら行っていた。
d0008370_22212277.jpgビーチの場所はワイキキから車で40分程度の場所でH1から61に乗り換えて真っ直ぐ行くとあるので迷うことはない。ビーチ自体は伊達に全米ナンバーワンのビーチに選ばれただけあって綺麗です。ビーチは湾になっているので流されても安心。でもビーチの幅がかなり狭い。潮が引いていれば一人でも揚げることが出来ますが、潮が満ちてくるととてもじゃないが一人で揚げることは無理です。風は海を向かって右からのクロスオンでした。
僕はとりあえず17をセットして待機。午前中は両家の家族も来ていたのでみんなで海水浴。途中、ウミガメと一緒に5分ぐらい一緒に泳ぐことも出来た。
少し風があがったので一度出廷してみるが、下りながらどうにか走る程度。
家族もワイキキに帰ってしばらく一人でのんびりとビーチで時間を過ごしていると13時すぎからビーチに来るお客さんも増えてくる。そうこうしていると風があがってきて17とSK8(今回はWTは持って行かなかった。でも持って行くべきでした・・・)でアップがとれるぐらいには吹いてきた。でもお客さんが多いのでどうしようかな?と思っているとカイトのスクールの方々が海に向かって左の方に移動を開始したので、僕も一緒についていき用意をする。でも潮も満ちてきておりカイトをおくスペースぐらいしか浜がないので一人で揚げることは困難。で思い切って声をかけてみる。訳解らん英語で頑張ってしゃべっていると「japanese?」と聞かれる。どうやらその方は日系の方の様で日本語はペラペラ。きっと僕が真っ黒なんで現地の人と間違ったんでしょう。その方も撮影で来られていた様で、カイトとシーカヤックを撮影しにきたと言っていました。でその方のお連れさんにカイトを揚げてもらって無事出廷〜〜〜。
風は最初はジャストアンダーでしたがすぐにジャスト〜ジャストオーバー程度に上がってアップも楽々。海面は思ったよりも荒れている。といってもしれてますが・・・。コバルトブルーの海を独り占め。なぜか他の方は出廷してこない。だってみんな12〜15程度のサイズをチョイスしていたので・・・。独り占めしたカイルアビーチで爆走・バックロール(海面が良いのかカイトを振らなくても全然楽勝)・カイトをぐりぐり動かして連続ターン・カイトを振ってのジャンプ・フロントやバックスピン・出来ないブラインド(ハワイでもやっぱりまったく出来ない)等々やりたい放題。
d0008370_22352393.jpg1時間ぐらい乗りっぱなし。だって一度帰るとまたカイトを揚げるのに苦労しそうなので、沖合で休憩しながら乗ってました。そうこうしていると一人出廷してくる。よく見るとカブリナBOWではないか・・・。かなりよさげな感じ。僕よりもアップしている。技術は僕と同じぐらいか?少し上手い程度?と感じた。外人は陽気で走っている間も飛んでいる間も叫んでいる。よほど気持ちいいのかな?陸上をみるとスクールに10人ぐらい来ていた。3グループに分かれて行っていた。現地でもかなりブームの様です。
d0008370_22395076.jpg結局3時間乗りっぱなしで本日は終了。浜辺を歩いて戻っているとさっきのBOWの外人がカイトを揚げながら僕に走って近づいてくる。どうやらボードをロストした様で、僕のボードを借りて探しに行きたいと言っている様。少し不安だったけど困っている感じだったので貸してあげる。するとかなり沖合まで走っていくのでそのまま逃げたりしないよな???って不安に思いながら待ってると、戻ってきた。どうやら無かった様です。(その後30分後ぐらいに発見したようですが・・・)
d0008370_22433398.jpgもう夕方で日も落ちかけてきた17時頃から地元のカイトサーファーがぞくぞく集合。仕事帰りなのかな?数時間でも乗るつもりなんだと思った。そんな光景を見ていると日本での日常生活が如何につまらない生活かを実感していまう。この方々はありのままに生きているのがひしひしと伝わった。僕は家族との食事の時間もせまっていたので悔しいけど退散です。d0008370_22512211.jpg風は思ったより弱かったですが、本当に楽しい一日でした。綺麗なビーチでカイトをするのは最高です。また機会を見つけて来たいと思いました。最後になったけど、カイトを揚げてくれた撮影に来られていた方々、僕が浜に上がったときにはいませんでしたが本当に有り難う。。。。
最後の写真はカイルアビーチ前にあるレンタル・スクールのショップ。このビーチでの人気アクティビティーはシーカヤックでしたが・・・。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-06 22:49 | kiteboarding