カテゴリ:aquarium( 6 )

ベルリンシステム

d0008370_23142870.jpg長年の夢の一つである、ベルリンシステムにとうとう乗り出しました。
水景写真はHPに掲載しました。
これで安定すれば、水替え不要の水槽ができあがります。
淡水も入れて全部ナチュラルシステムになりました。
やっぱ、水槽管理は楽しないとね。
[PR]
by m-sanc | 2006-12-21 23:19 | aquarium

霧発生装置

d0008370_23531768.jpg久しぶりのアクアリウムねたです。最近は水温が上がってきたのでモチベーション下がっていたのですが(クーラーを買えば良いのですが・・・)先日、北陸最大のペットショップに行くとハイドロテラリウム用水槽が格安で売っていた。中国製のたたき売りだったのですが、見た感じは作りも良く、さらに値切ってみると5000円でライト・水中モーターセットで購入。
ということでハイドロテラリウムをリセット。さらに念願の霧発生装置を導入してみた。この商品はミストメーカーという商品なんですが、アクアリウム用に売っているフォギーという商品と同じ物。さらに値段は半額程度。いかにアクアリウム用品がぼったくっているかが解りますよね。本来はトロピカルクラウドという商品をゲットしたかったのですが、廃盤で手に入らなかったので妥協。
でこの商品の感想ですが、水位さえ守っていれば一瞬で霧を発生します。まるでドライアイスを投入したみたいな感じ・・・。幻想的で大満足です。マイナスイオンも発生しています。癒し系アイテムとしては最高ですね。

でも付けっぱなしにしていると部屋の湿度は100%にいくので注意が必要。まっ、自然界でも霧が発生している時は98%以上だと思いますが・・・。

他の写真は僕のHP(Sanctuary=右にクリックする所がありますよ)のNature Aquarium→淡水魚に入って下さい。
[PR]
by m-sanc | 2006-08-16 23:59 | aquarium

キャメルシュリンプ

d0008370_182946.jpgヒフキアイゴの死後、何を追加するか考えていた。
ヒフキアイゴを再度購入するのか?小型ヤッコにするのか?
とりあえず、ショップに行って相談してみると小型ヤッコと無脊椎をあまり一緒に入れない方が良いのでは?とのこと。
別にチョウチョウウオの様に食害するわけではないと思うが、きっと水質的な問題なのかな?
ということでとりあえず、今日は安売りしていたキャメルシュリンプを3匹購入。
独特の動きがお気に入り。
これで我90cmの水槽にはキャメルシュリンプ3匹とスカンクシュリンプ1匹が同居することとなった。
淡水の時もそうだったが、どうもエビに惹かれてしまう。こうなったホワイトソックスも購入するか。
ソフトコーラルとエビを主体とした水槽ってのも面白いかな?
[PR]
by m-sanc | 2005-04-24 01:10 | aquarium

ヒフキアイゴよ、永遠に・・・。

d0008370_0413797.jpgなんと、我が家に来てから一番、若いヒフキアイゴが天に帰られました。
あまりにも突然の事にびっくり。二日ぶりに水槽を見ると見るも無惨なヒフキアイゴがいました。死亡原因は今の所不明。
他の生体は至って元気だし・・・。水質調査も問題なし。
とりあえず、今後の水質悪化を防ぐためにプロテインスキマーを全開稼働しております。

死亡原因として考えられることは栄養失調かな?
餌のあげる量は1wに2.3回程度だったんですが(あまり、餌はあげない主義なので・・・。水質悪化になるので・・・)
元々、独特の口から他の魚より食べていた量は少なかったので・・・。
それでもやせ細った感じでもなかったし・・・。
熱帯魚を初めて、初めてと言って良いぐらいの最短での死亡でした。
このところの一番のお気に入りだったし、かなりショック〜〜〜〜〜。
もう一度、購入を考えます。
[PR]
by m-sanc | 2005-04-20 00:42 | aquarium

ライブロック購入から半年が経ち・・・。

d0008370_16544348.jpgライブロックを購入したときにあれだけ害になる生体は目をこらして除けたはずなのに、今になってウニが顔を出していました。
びっくりです。
想像するに結構成長しているようです。
これだけの大きさのウニはきっと購入時に発見できたはずなので、半年でかなり大きくなったんでしょうね。
それもオレンジスポンジの近くで発見。他の生体は順調に育っているので取り除かずにそっと見守る事としました。
明日にはどっかに隠れていると思うので、次に会うときはもっと大きく成長しているのでしょうね。やっぱり沖縄水族館のライブロックは最高級品とつくづく思いました。
生きているライブロックは水槽に入れてから色々と生体が発見出来る物です。
ケヤリを初めとするソフトコーラルや海草やウニや貝等々さまざまな生体が成長を続けてくれています。。。
良いライブロックを購入したときの楽しみの一つですよね。
春にはもう少しライブロックを増量しようかな?とたくらんでいます。購入は当然、沖縄水族館で決定。
[PR]
by m-sanc | 2005-04-01 17:02 | aquarium

ヒフキアイゴの調子

d0008370_052864.jpg我が家にヒフキアイゴが来てから約1ヶ月が経とうとしています。
調子は至って順調。
他の魚(クマノミ・スズメダイ・アカシマシラヒゲエビ)や珊瑚類(イソギンチャク・他のソフトコーラル)には害を与えることもなく、他の魚とやり合う事もなく非常によい子です。
元々穏和な性格の様ですので混泳には適していると思います。ただ餌付けには多少苦労しました。
初めのうちはフレーク等入れると興味をしめすどころか岩陰に隠れる状態でしたが、
根気よくフレークをピンセットでつまんで水中の魚の近くに落としてやっていると食べるようになりました。
今では水中に入れなくても水面に浮いているフレークをあの不器用そうな口で他の魚と一緒になって食べています。
今日も餌をあげようと思って水槽の近くに行くと、あんだけ嫌がっていたヒフキアイゴを初め皆さん、水面の近くに上がってきました。
きっと餌をもらえるのが解るんでしょうね。でこれで餌をやりすぎては初心者なんですよね。水質を悪化させるだけだし、僕は週2-3回程度にしていますよ。

でもこれからは夏に向けて温度対策をどうしようかな〜〜〜。
クーラー導入はうるさいし、室温も上がるしな〜〜〜。
イソギンがバテてしまいそうです。
[PR]
by m-sanc | 2005-03-24 00:15 | aquarium