カテゴリ:kiteboarding( 72 )

石垣クラブメッド(3日目)〜那覇(4日目)

3日目の朝。これまた予想に反して快晴。
出発前では初日以外は雨交じりだったのにね。
日頃の行いが良いから???

で朝から吹いていますよ。昨日と違って東風(クロスオン)。
風は昨日より少し弱めで6〜8mとアメダスでは観測していた。

で今日は那覇に移動だったのですが、ぎりぎりまでクラブメッドにいるつもりだったのでフライトは晩です。
もしかしたら風吹くかも?とも読みもあったのですが大正解です。

d0008370_0215319.jpgで写真を載せたかったのですが、昨日からデジカメの調子が悪くなってきていて今日は撮った写真が全滅。(写真は一日目撮った、石垣空港に咲いていた花です)
昨日撮った写真でもすこし色合いおかしいでしょ。

朝食後、カイト出廷です。
昨日より弱く16でも良かったのですが、慣れない土地だしビーチで遊んでいる方々には迷惑かける訳にはいかないので13で出廷。
ジャストアンダー〜ジャスト程度。
エアーをするには弱かったけど、気持ちよかった。こういった場所でカイトサーフィンする時はガツガツ乗るよりかは、綺麗な海面と戯れる気持ちが重要ですね。
途中、僕が走っていると魚の群れも一緒になって走ってくれた。
ホント、良い思い出です。

あっ、そういえば早朝から地元?カイトサーファーが数人出廷していた。
途中、ご挨拶だけさせてもらったら一人は地元人だったけどもう一人は他県から来ているとのことでした。

でお昼ご飯食べた後、再度出廷したのですが弱めだったので終了です。
それでもまさかまさかの二日間乗れたので良かった。
で何より、一緒に行ってくれた方がカイトサーフィンをするのを快く快諾してくれて感謝感謝です。一人でビーチにいる間寂しかったと思いますが、ごめんね。

で帰り支度してから、最後にビーチでシュノーケリング兼良質ライブロック捕獲活動。
てな感じしていると風上がってきていた。地元カイトサーファーも再度出廷していた。
人数は増えた3機。一機はハンドルパス・カイトループを連発していた。かなり上手い。仕様していたカイトは初めて見た。ボウ型だったんですがメーカは不明。
たぶん、日本トップクラスの有名なMさん(選手)かな?
間近で見てみましたが、かなりの迫力。さすがに北陸では見ることがないトップレベルの技をなんなく完着していました。。。

d0008370_0204812.jpgで晩には那覇に到着。宿泊先は国際通りに面したJALシティー。
晩は国際通りをブラブラして終了でした。
あっ、実は言うと本日29日は僕の36歳の誕生日だったんですよね。。。

で明くる日30日は最終日。一緒に行ってくれた方の希望でDFS沖縄に始めていった。
朝寝坊したのもあってゆっくり買い物は出来なかったけどね。
僕は買い物には興味なかったんですが、クラブメッドでは本当に気持ちよくカイトサーフィンに付き合ってくれたし、快く同伴です。
って言っても途中椅子に座って爆睡でしたが・・・。
ショップは化粧品メーカー各種・ブルガリ・ティファニー・フェラガモ・カルチェ・バーバリーとかがあったかな?
後、腕時計もIWCもおいてあった。
でもタバコはなぜかなかった。。。

で帰りは小松行きが取れなかったので。羽田経由小松で帰ってきました。
那覇空港ではお土産を一気に購入。
って言ってもお土産は会社に買って帰ったお菓子以外は全て自分用。
海ぶどう・ソーキそば・シークアサー原液と腹ごしらえ用のカレーパンとお菓子を購入。
帰った後はソーキそば食べたけど、美味しかった。意外といけましたよ。
[PR]
by m-sanc | 2007-05-09 00:09 | kiteboarding

石垣クラブメッド(二日目)

d0008370_23381541.jpg二日目も予想に反して快晴。
でも風予報は南で弱く、カイトサーフィンをするには厳しいのでは?とのスタッフ情報でカビラ湾に観光です。
久しぶりにグラスボードにも乗った。

でお昼頃にホテルに帰ってくると風吹いている???
お昼ご飯はお互いお腹減ってなかった(もしかしたら気を使ってくれたのかな?)からはやる気持ちを抑えながら、すぐにビーチに出廷。
吹いている。吹いている。北東(ドオン)で吹いている。初め16をセッティングして出廷。

出廷一発目に沖合でジャストになったので、ジャンプ。気持ちいい。
海面は超フラットだし、乗りやすい。飛びやすい。
いきなり結構の高さで飛べたけど、着地に失敗。
膝がガリガリ〜〜〜〜。痛〜〜〜い。
干潮時だったので、サンゴに膝負傷。
でも、気持ちよくアドレナリン出まくりだったので気にならず乗り続ける。
途中、走っている最中に膝見たら血がダラ〜〜〜って出てた。。。

1時間ぐらい乗った所で一度上陸。膝を消毒してもらった。
サンゴの菌沢山いるらしく、結構傷が膿むらしいので要注意です。
で再度出廷と言いたい所ですが、まさか風吹くとは思っていなかったしボートトリップを予約していたからね。
あっ、このボートトリップは沖合のリーフにシュノーケリングしにいくツアー。
これもタダですよ。良いでしょ。
で1時間ぐらいリーフでシュノーケリング。
前回ボートトリップした時より干潮だったから、水深浅く綺麗だった。
サンゴ群も深い所でも水深2mなかったし、浅い所は50cmぐらい。
前回は浅い所でも3mぐらい、深い所だったら5m以上あったと思う。
だから前回はまったく足が着かなかったが、今回は泳ぐのも気をつけないとサンゴを傷つけそうだった。

d0008370_23531263.jpgで帰った来て再度カイトサーフィンです。風が強くなってきたので13をセッティングして出廷です。
(後でアメダスで確認したら8〜9m吹いていた)
写真はヤドカリ君を僕がカイトサーフィンしている最中に激写したらしいです。
でカイトサーフィンの調子はどうかっていったら、最高です。
風はジャスト〜ジャストオーバーだったけど、最高です。
爆走出来るし、ジャンプもやりやすい。高さも文句なし。久しぶりのビックジャンプ連発でした。
着地率もかなりの確率で成功でした。
あっ、着地率高いのはロールやスピンしない時だけですが・・・。
バックロールtoリバートもびっくりするぐらい完璧。
途中グラブしていても余裕ありまくり。これは今までで最高の出来ばいだった。

で結局18時頃まで乗ってたかな?
途中、ホテルのお客さんでない方が一人出廷していましたが上手かった。
ビックジャンプはしていなかったけど、バックロールは完璧だった。
それに感化されてまだまだやれたのですが、一人で旅行来ている訳じゃないしこの辺で終了です。
それでもまだ暗くなってないし、やる気になれば19時ぐらいまで乗れる。
当然、風もず〜〜と吹き続けていました。

d0008370_23582949.jpg
晩は食事→バーでお酒タイム→良い冷ましがてらテニスってこのテニスが面白かった。
夢中で1時間以上やってたのでは・・・。気持ちよい汗をかいた。
途中、Tシャツ脱いで頑張ってました。
(明くる日、一緒に行った人は筋肉痛だったらしいけど)
[PR]
by m-sanc | 2007-05-09 00:01 | kiteboarding

石垣クラブメッド(初日レポート)

d0008370_23185236.jpg久しぶりに行ってきましたよ。日程は4/27-30の3泊4日です。
でもクラブメッドにいたのは前半の2泊3日ですが・・・。
最終日は沖縄市内で買い物とかして、過ごしちゃいました。
ってクラブメッドが28日宿泊とれなかったんですがね。

石垣島のクラブメッド。何回言っても楽園です。
小松発沖縄乗り換えでクラブメッドに到着したのは13時頃。
スタッフの説明も2回目だったので省略したかったのですが、一緒に行った方(誰かは内緒だよ〜〜〜)が初めてだったので、再度聞いてお部屋に案内。
前回行った時は空中ブランコ前あたりだったのですが、今回はビーチ前という最高の条件の部屋でした。
写真は部屋から撮った風景です。


d0008370_23232840.jpg初日は風もまったり気味だったのですが、晴天だったので早速ビーチに出撃。
カイトサーフィンの荷物をセッティングして、後はビーチでまったり。
シュノーケリングしたり、プールでまったりしたりで終了。
シュノーケリングはビーチ前でも、色々な魚が見れちゃいます。
きっと初めての方はこれだけでも十分満足なはず。。。
気温は海パン一丁で入れる程度ですが、夕方になると少し肌寒かったかな?
あっ、初日は運動不足だったのもあって、夕食前にスカッシュしたりしちゃいました。
ってこれもタダ。施設内では殆どタダですよ。
スカッシュ、結構面白い。初めてでも誰でも楽しめるスポーツだったよ。
でも結構良い運動になるんですよね。汗だくでした。。。

で夕食は、またしてもタダのオリオンビールで乾杯して、満腹で行動不能一歩手前で止めました。
後はプールサイドにお散歩したり、お土産ショップ行ったりして過ごしました。
あっ、ジャグリング教室やってたから僕も子供に交じって参加。
ジャグリングはディアブロやミスティックスは、スポーツカイト時代に風待ちの間に鍛えたので自信ありです。
周りの子供もスタッフもビックリって感じでした。一緒に行った方もビックリでしたが・・・。
[PR]
by m-sanc | 2007-05-08 23:28 | kiteboarding

激痛・負傷。

d0008370_1455767.jpgで世界凧の祭典のジャッジ終了後、カイトサーフィンに出廷です。

初め13をあげたがババ強。どうやら風は上がってきている感じ。
よって9と128のボードで出廷。
ウインドサーフィンも沢山いたので、初めはアップしてウインドとの距離をとる。
十分なマージンをとったあたりで、ジャンプ開始。

ジャストウインドだったし気持ちよかった。エアーも感覚戻りつつある感じ。
完着率もかなり良かった。波と波の間はフラットだし飛びやすかったのもあるんでしょうがね。
時折のブロー+波をキッカーにした時は、久しぶりの高さ・十分の浮遊感。
こういった時に、何かトリックでもすれば良いのに気持ちよいあまり忘れちゃうんですよね。
で次はこれやるぞ〜〜〜って思ったときに限って高さ・滞空時間共になかったりしてね。
それでも今日は良い感じのエアーが沢山出来て満足・満足。
さらに観客多かったし「きゃ〜〜あ、すご〜い」「何あれ?」「おお〜〜〜」てな声にも後押しされて、俄然やる気満々だったしね。
逆に反省点は・・・
・エアーの着地がスイッチスタンスは安定するが、ノーマルスタンスの時に迷いあり。
 なんか、スイッチスタンスで着地するのが癖になってきている感じ。やばい・やばい。
・ロール・スピン系はまったくダメだった。
・ワンハンド系の事をする時にバーを引いていなくて、滞空時間をかせげない
てな事でした。次の課題です。

でも後半、テラさんが来たときにはジャストアンダーで弱かった。

で弱かったのと大会1日目の閉会式があったので歩いて大会本部までカイトに引っ張られながら一歩一歩のスライドを半飛びで行ってた時に事件発生。
どうやら半飛びの着地地点に石?があったみたいで、その石に着地しちゃって、足裏激痛中。もしかしたら足裏の骨折ったかも?現在は加重すら出来ない状態。。。
最悪です。。。

連休明けになっても、痛みとれなかったら病院送りです。。。
しばらく、カイトお預けになりそうな予感たっぷりです。
[PR]
by m-sanc | 2007-05-04 00:25 | kiteboarding

南南西

土曜日は南南西で強風予想。少しオフがかっている予報なので、あまり期待せずに内灘に向かう。
波はあるが、セットも綺麗で海面は乗りやすそう。風は12程度なのでベガス06の12を借りて出廷する。
思ったよりも風がない・・・。でも海面は乗りやすく、時折のブローでも快調快調。
って思っていたが、どうもアップ出来ない。いくらアンダーでも下りすぎ。
どうやらカレントが強いみたい。。。
って思いながらも、乗っていたんですが、とうとう最悪の事態発生。

普通に乗っていたのにカイト落としちゃった。ベガスのリラウンチ率、10%の僕には試練の時来る。
5ラインを引きすぎないようにして→バーを引いて→上がらない。ってのを2セット。
3セット目に突入した時に事件発生。
カイトが波にあおられてひっくり帰って、2回転。  ジ・エンド。。。
泳いで帰りたい所だけど、カレント強くて浜が遠い。
結局、カイト回収して漂流。ラインを綺麗に回収しなかったせいもあり、足に絡むし最悪。
最後はucontさんの助けが入ってどうにか帰還。

ラインがぐちゃぐちゃだったので、綺麗に元に戻して16で再度出廷。
でもすでに風は予想に反して落ちているし、体力も尽きた感があり終了。
まったくの不完全燃焼の一日。


日曜日は雨予報・南南西・強風予想。
なかば諦めていたけど、思ったより乗れそうとの情報で内灘に直行。
昨日より風は入っている。
またしても、試乗。
期待していたベガス07の9を借りる。
思ったよりも、ハンドリング思い。
確かにガスティーの風でもなんなく乗れるけど、正直昨日のベガス06の12と同じ重さ。

それでもブロー入った時は気持ちよかった。ジャンプも楽しめたけど、途中から腕に激痛が・・・。
結局、腕の回復を待っていたら雨が降ってきて終了。

てな事で二日間共に不完全燃焼でした。

試乗の感想。
ベガス07はハンドリング思い。確かにホップ系はやりやすいけど、正直タイプじゃない。
滞空時間も06より悪いのじゃないかな?(これは未熟だからかな・・・)
まっ、どっちにしても今年の購入リストから消えちゃいました。
よってライノ07も同様のハンドリングの重さとの情報から消しです。
となると、F1のトライバルかな?
でもバーシステムにかなりの不満ありなんですが・・・。
[PR]
by m-sanc | 2007-04-22 20:22 | kiteboarding

今年の初乗り

久しぶりのカイトサーフィン。
毎年は3月頃には活動開始しているんだけど、今年は週末吹かない日が続いていて本日となったわけです。
といっても天気図的には怪しい感じの南西予想だったのですが、朝9時のアメダスですでに南西入っている。

というわけで用意して到着したのが10時頃。すでに12〜16で快調にみんな走っている。どうやら今年初カイトって人は僕だけではなく、けっこういたらしいです。

で12じゃ少し弱いとの情報をうけ、16ベガスで出廷。ジャスト〜ジャストオーバー程度で乗りやすい。
初カイトで少し緊張したけど、すぐに緊張は興奮に変わり、ジャンプを飛ぶがうまくいかない。
それでも数回飛んでいると少しづつ、感も戻りつつあった感じ。

途中、ベガス12を借りたがジャストアンダーではあったが、乗りやすい。軽いしね。やっぱカイトは12〜8程度が一番楽しい。

でも弱かったので16で再度出廷。ワンハンドバックロールを何回かやってみると案外出来ちゃうもんです。でも完着は一回だけ。あげくのはては最後調子こいで、くるっと回ったら浮遊した感じが気持ちよく、一瞬時間が止まった感じ。で酔いしれていたらカイト振り戻すの忘れて。カイトは空から降ってきていた。
でリラウンチは案の定失敗して、カイトがひっくり帰って本日は終了。

まっ、今シーズン初なんでこんなもんでしょう。
今年は新しい技でも練習してみようかな?で何にしようかな?
アンフックはいやなので、カイトループ?これも痛そうなのでダメ。
まっ、DVDでも見ながら考えよっと。

にしても12〜8のカイトはいつになったら、新しくするのやら・・・。
[PR]
by m-sanc | 2007-04-08 16:20 | kiteboarding

大量のカイト。

d0008370_22244538.jpg
今日は予報が昨日よりも強くなっていたので、まだ風向すらきまっていなかったが張り切って早くに内灘到着。しばらくまったりとしたモード。でも昨日よりも風入ってくるの遅いし、弱いし、向き悪いし、なんか嫌なムードたっぷり。
それでも吹くのはここしかないのか、ウインドサーファーも遠征組が沢山した。まったりムードの最中、今流行のトイラジ?をテラさんから借りたが操縦不能のまま。立ち入り禁止区域まで飛んでいってしまった。取りに行ったら、落とし穴にはまってしまうし最悪〜〜〜
って言っても12時頃からすこしづつ入ってきたので、ゆっくりとセッティング。そうこうしていると出廷は出来そうだったので16と142で出廷。ジャストアンダー程度。途中ジャスト程度になるかな?ってのが一瞬だけあったが、後は終始ジャストアンダー〜アンダーでした。
途中、バックロールtoリバートを試みるがカイトはあさっての方向に行っちゃうし、バーのストッパーにライン絡んでカイトは落ちて、さらにひっくり返るし、さらにはメット被っていない時に限ってボード頭にあたるし、今日は踏んだり蹴ったりの一日でした。当然、技の切れはな〜〜〜〜〜し。
まっ、こういう日もあるかな?
にしても晴天で南西予報だっただけに、カイトは多かった。マックス15機以上は出廷していたのではないかな?
[PR]
by m-sanc | 2006-11-05 22:32 | kiteboarding

予報に反して。

d0008370_18393666.jpg今日の内灘はあまり良い予報ではなかったですが、天気図見る限りは吹いてもおかしくないとの判断で12時頃から待機。
待機しているとすぐに吹き始めて、用意をしていると、少しづつみんな集まってきた。
16と142で出廷。初めジャストアンダーのちジャストのちジャストアンダーって感じでしたが、長い時間楽しめました。
今日はエアー中のワンハンド中にバーを片手で引き込む練習していましたが、どうもカイトの挙動がいつもと違って着地率が悪かった。でも最後の方は慣れてきてたかな?
途中、風が上がってきてジャストになってきていた時に、バックループをクルクルっとしていたら「きゃ〜〜〜」って若い女の子の声が聞こえた。でも逆にその声にびっくりして着地は引きずられてしまいましたが・・・。精神的にまだまだあまいな〜〜と反省。その後はその女の子のいてた場所には帰らず、違う所で練習しちゃいました。
で結局4時近くまで乗っていたのかな?久しぶりのカイトで少し筋肉が悲鳴をあげている感じです。でも久しぶりの左クロスオンで楽しかったです。やっぱ、僕は右から吹くより左から吹いている方が楽しいかな?まっ、右から吹いてきた時は波をキッカーにして飛ぶか、ウエイブっていうかターンの練習かどっちかですがね・・・。
[PR]
by m-sanc | 2006-11-04 18:39 | kiteboarding

諦めていたのに・・・。

d0008370_2053457.jpg今日は昨日の夕方から泊まりで瀬名高原で会社のBBQ大会だった。朝起きてインターネットが見れないのでucontさんに連絡を取ると「今日は厳しいのでは?」とのこと。諦めて帰り道にある雰囲気たっぷりの喫茶店で雑談。そうこうしていると再度ucontさんから電話あってSが吹いてきているとの事で急いで向かう。
着いたのが12時前。すでに16でジャストオーバー程度吹いている。とりあえずvegasの16と127で出廷。おもったよりジャンクでもなく乗りやすい。エアーも踏み切るタイミングがとりやすく調子のって、バックロール→着地後→フロントスピンをビックジャンプと共にメイク。おお〜〜〜良い感じで全部決まったぞって思ったら着地後大クラッシュ。その時にボードをロスト。海流が沖合に向いている感じでなかなかボードをとれない。で一度陸地に戻って回収。ってのを数回したので疲れて一度上陸。
その後数回出廷していると風がさらに強くなってきたので、てらさん所有のvegas07の12を借りて出廷。基本的には16と変わりない。ただハンドリングが軽いのとカイトが良く動くのはメリットですが、16と12を比べたらそんな感じかな?って感じ。16が如何に良いカイトかって事を痛感した。でもやっぱ12は軽いし楽チン。インサイドのフラットエリアでジャンプをする。バーを引き込むと明らかに滞空時間が延びるのが解るし、上昇中にバーを引き込むと再度引き上げられる感じ。二段階ジャンプしているみたい。こういった特性も16よりも上だと思った。
で最後は9でも良いぐらいの風になっていたが、僕は12を借りたままインサイドのフラットエリアでエアーの練習をしていたが、最後は疲れ果てて終了でした。今日はエアー中の体勢が安定していなかった。だから着地も乱れる事が多かったし、カイトも何回か落としてしまった。
でも一回だけ切れのある(パワー入りまくりの)バックロールが出来たと思う。今日はあまり調子の悪い一日でしたが、晴天で奇跡の風に恵まれて楽しい一日でした。
[PR]
by m-sanc | 2006-10-15 21:02 | kiteboarding

今時のかいと-no.2-

d0008370_23353490.jpg今日は北東予報。間違いなく吹くのは確定の天気図。でも内灘はオフがかりそうなのでSで行ってきました。到着したのは10時。すでに北で結構吹いている。出廷した人に聞くと9でジャスト程度とのことなので、先週と同様に9をセッティングして出廷。
板は127で出廷。思ったより海面はジャンク。でも先週みたいなガスティーではないので、それなりに楽しめる。でも北風なのでエアーの踏み切るタイミングが見つかりにくく、いまひとつ・・・
で休憩したあと、2本目出廷。相変わらずエアーの踏み切るタイミングが見つからない。波をキッカーに利用したら良いのですが、なんか高さを出すための邪道の様なきたしていたのですが、あまりにもエアーに入るタイミングが見つからなかったので波をキッカーにしてジャンプしてみる。波を利用したビックジャンプは久しぶり。で1回目のトライ。おりゃ〜〜〜って踏み切ると良い感じで高さが出る。高さ・滞空時間も久しぶりに感じる感覚。
これでスイッチが入って終日キッカーを利用して飛びまくっちゃいました。納得いくジャンプも今日はそれなりの本数出来たと思う。やっぱFUEL9とは昔からビックジャンプの相性が良い。今まで最高の高さを飛んだ時も今日も使用サイズは9。
で今日はFUEL9とライノ9で出廷したのですが、やっぱ乗り比べるとライノは楽です。きっとC型カイトの完成型に近いと思った。でもFUELもタイミングが全て決まった時は凄い。今日一番のジャンプもFUELだった。ライノはストライクゾーンが広いのが特徴。FUELはストライクゾーンは狭いが速球はピカイチって感じでしょうか?
後、今日は先週と違ってあまりガスティーではなかったので「今どきのカイト」との差をそこまで感じなかった。確かにボーやラウンドチップだったらもっと高く飛ぶことも出来るだろうし、乗りやすいのは間違いないのだが・・・。これらのカイトを使えば今日でもきっと、さらに高さも出たと思う。想像しただけで楽しそう。早く欲しいと痛感している毎日です。はやく秋モデル発表してくれ〜〜〜。
でもC型でも風さえ安定していれば十分楽しめると感じたのも事実だし、色々な技もC型でも十分トライ出来ると思う。現にC型しかなかった時代でもプロは今と変わらない様な技を出していたしね。ただ、言えることは「今どきのカイト」はより楽に、より成功率が高く、余裕をもって、どのような環境でも、どのカイトサイズを使っても出来るのが魅力なんだと思う。まっ、これが週末ライダーには欠かせない性能なんですがね。。。

写真はUCONTさん、提供の物です。いつも激写感謝しております。写真って客観的に自分を見れる機会の一つなので大切です。。。これからもよろしくです。
[PR]
by m-sanc | 2006-09-23 21:59 | kiteboarding