カテゴリ:kiteboarding( 72 )

8ヶ月ぶりのサーフィン

どうも。
久しぶりにカイトサーフィンを楽しめたので報告。

昨年8月に足を怪我してから回復に時間かかって、4月からカイトサーフィンを再開。
といっても週末に予定も多くて、結局4月は乗れたのが1回。
それも弱風の中、30分程度だけ・・・。

で今日は朝から南西が吹いていたので内灘に直行。
到着後は11+143ボードでジャスト程度だったけど、直ぐに落ちて前回と同様の展開。
それでも久しぶりのジャンプやロールなんかを楽しめた。
その後は15で弱いながらもアップはかろうじてって感じで乗ってたけど、それも終了。

で風待ちでしばらくしていても吹かないので撤収モードに入った所で吹き返し。
15ではオーバーかな?って感じまで吹いてきたので、強風用ボード(128)+カイトも強風時セッティングで出廷。
(すでに11は撤収していたので・・・)
それが超ジャスト。
これは楽しい。
エアーをしても、ロールをしても良い感じ。
って言っても久しぶりのカイトなんで決してバッチリって感じではないけど久しぶりなら合格点。
久しぶりにのった128ボードも良い感じ。
カイトもボードもF−one。
両方共に僕好み。

今日は天気も良かったし、やっぱりカイトサーフィンは楽しいと感じた一日でした。
久しぶりのカイトだったからか?軽い筋肉痛モード?
体重だけ成長して筋肉は弱体化していたのは間違いない。
[PR]
by m-sanc | 2009-05-10 23:23 | kiteboarding

WakeKite



とうとう無風でもカイトサーフィンを楽しむ事が出来る時代がやってきましたね。
カイトサーフィンとウエイクボードのコラボ企画です。
当然、アンフック状態になりますね。
これでフックインしても出来るんが完成したらカイトサーフィンと一緒だね。
さらに牽引しているボートを操縦している方がよく見ててくれたら、トラブルがあっても直ぐに止まってくれるから安全だね。

その前にこっちは8月頭にカイトサーフィンで負傷した足を早く治さないとね。
[PR]
by m-sanc | 2008-10-05 00:10 | kiteboarding

とほほな一日→感謝な一日

d0008370_22352176.jpg
この前の土曜日は久しぶりの南西で天気も良くってカイト日。
10時頃に内灘に到着した時にはすでに12前後で何機か出廷中。
早速バンデッド11をセッティングして出廷。
久しぶりのカイトで超気持ちよい。
途中、この前の浅野川氾濫・洪水の影響で流木が流れていて注意は必要ですが、海面も荒れていなくて走りやすい。
少し11では弱い感じですが、エアーもそれなりに楽しめて良い感じ。
ってしていると風が弱くなってきた。

で先日予約していたバンデッド15をセッティング。
ライン・バーは11の物を流用して出廷。
初めは弱かったが、そのうちに風も上がってきて良い感じ。
バンデッド15の印象は
1.今までの微風用カイトと比べても操作感が軽い
2.操作感はバー・ラインは11の物を流用したが、問題なく動く。
 11のバー・ラインセットと15の物が一緒かどうかはまだ比べてないが。十分。
 11や7.5に比べたら、動きは悪いが誤差範囲。
3.小さいカイトと同じ感覚で操作できるし、性能も一緒。
4.きもちハイアスペクトに見える。
って感じで、今の所は大満足なカイト。
今までの微風用のカイトでは楽勝で1番だな。

って事でエアー・トリックも小さいカイトと同様に出来ちゃいます。
むしろ、ジャストだった事もあるんで調子よかった。

本日は12時頃から会社の後輩君も合流予定。
その合流10分前に事件発生。

快調に走っていて、陸地近くでターンをしようとした時に流木発見。
それも結構な大きさ。
とっさ判断でホップ。←これが判断ミスという事は3秒後に気づく事になりますが・・・。
明らかな過信でした。
小さなホップのつもりがスピードも出ていたので、それなりの飛行距離を生んでしまい気づいたら陸地。。。。
で当然、大クラッシュ。

でも足を少しひねったぐらいかな?って感じでしばらくはカイトを揚げながら様子見。
で再度出廷しようとした時に気づく。
右足甲〜アキレス腱近くにかけて負傷した事に。

としていると会社の後輩君達も集合してきたので、一度カイトを拾ってもらう。
しばらくアイシング・挙上して様子みていたが、みるみる足は腫れてくる。
すでに歩けない状態。当然、車のアクセルもブレーキも踏めない。

で会社の後輩君に車を運転してもらって整形外科へ直行。
検査の結果、骨には異常はないが重度の内出血をしている捻挫・打撲と判明。
で歩けないので人生初の松葉杖。

その後は会社の後輩君夫婦と獅子吼高原に花火を見るために上ったり、飯食べに行ったり、とても松葉杖ついている人とは思えない行動をしましたが・・・。
あっ、写真は獅子吼にちなんで449万ドルの夜景らしいです。
でも花火は線香花火ぐらいの大きさしか見えないけど、風もあったし夕日もきれかったし良い場所でしたよ。

この日はカイトを片づけてくれたり、車で病院まで運んでくれたり、気を紛らわせるため?に一緒に遊んでくれたり、人の温かみを感じた一日でした。
[PR]
by m-sanc | 2008-08-04 22:29 | kiteboarding

プロセッサーとカイト場

d0008370_218227.jpg今日は週末久しぶりにカイト出来そうな感じ。
でも得意な南西ではなく北予報。
昨日は仕事後パチンコして惨敗したんで、疲労感一杯で爆睡。
で起きたら11時。
さっそく、天気予報とアメダスを確認してSに向けて出発。
到着したときは12との事だが弱いらしい。
でも上がってくる事を祈りながらバンデッド11と142で出廷。
「おっ、思ったより風あるぞ。」
と思いながら沖合に行くと乗りにくい。ジャンクすぎる・・・。

で二往復もすると、ジャンクな海面に飽きてしまってフラットなテトラ内で乗ることとする。
でもインサイドは弱く、アップ出来ない。

その後、何回か出廷したが沖合でもアンダーで結局終了。
なんか今年は梅雨もまだだし、風は吹かないし・・・。
すっきりとした風で思いっきりカイトしたいです。
だってこのままだったら、梅雨入り→真夏って感じで2ヶ月は風ないだろうし。
って事は9月までお預けって事になるわけで。。。

あっ、そういえば車を車検に出した際に5.1chにしたんですよね。
詳しくはHPに投稿しますね。
写真は、そのプロセッサーです。Alpin PKG-H701Sです。
[PR]
by m-sanc | 2008-06-15 21:17 | kiteboarding

5月は惨敗続き。

昨日は雨でまったりモード。今日は雨が上がってから南西がかろうじて吹く予報だったし、内灘ではカイトサーフィンの大会もあったので内灘にお昼頃に到着。
カイトは大会があるので、多い。

久しぶりにスーパーフライの店長とお会いして、しばしカイト業界の事やお互いの年齢について談笑。

そうこうしていると、どうにか走れるぐらいは吹いてきたので風下で用意開始。
カイトは当然16、ボードは最大の142を用意。
でも弱い。風があがった時でアンダーながら走るぐらい。
落ちるとカイト振っても走らない。
大会も苦戦している様で、しきりにリトライになっていた。

途中、サーフボードを借りて走っていたが風が弱くつまらない。
5月は来週土曜日が仕事だし、惨敗かな。。。
こんだけ週末吹かない5月は初めて。
ジャンプする事すら忘れてしまいそう。
神様〜〜〜。6月は吹いてちょうだい。
そうでなくても仕事でストレスが溜まってきているのに、このままでは発散する機会なくストレス溜まりそう。
[PR]
by m-sanc | 2008-05-26 02:23 | kiteboarding

で本日の南西予報はいかに・・・。

d0008370_14504733.gif昨日は誕生日だったんでカイトはお休み。
南西吹いてそうだったんですがね。。。
で今日の天気図は昨日より若干風入りそうな気配。
予報でも同じぐらいでている。

という事で内灘に到着したが、・・・・・・。
弱。
それでも能登有料道路入り口付近でカイトが上がって走っているのを遠目で確認したので出廷。
久しぶりにベガス16と142で出廷。
どうにかアップとれるかどうかって感じ。
30分ぐらいのっていたら、さらに弱くなって終了。
明日に期待かな?でも今日が吹かなかったし明日も厳しいかな?

あまりにも風ないし、近くではパドってるサーファー発見。
面白いのかな?高波の時って危なそう。
って高波の時は普通のサーフィンなのかな?
でも、結構疲れそうな感じです。

なんか風弱い時でも楽しめる趣味を見つけないと。。。
サーフィン?なんかしんどそうだけどね〜〜〜
[PR]
by m-sanc | 2008-04-30 14:56 | kiteboarding

このまえの日曜日(27日)

d0008370_1437418.jpg
そういえば、この前の日曜日にカイトサーフィンしたんだった。
投稿するん忘れてました。
南西予報だったので、出発。
到着後すでにみんな乗っている。サイズは12〜8の間みたい。
8の方は少し弱そうだったし、バンデッド11で出廷。
ジャストです。

今日は海面も乗りやすく、どれだけ乗っても疲れないぞ。
ジャンプのタイミングもとりやすいし、トリックも良い感じで完着するし最高。
久しぶりに納得の一日。

途中、先週から練習し始めたウエーブもやってみたが、北系の風の時の方がやりやすい。
波に当てる時が丁度ヒールサイドからトウサイドにターンする時になるし、すぐにバランス崩しちゃう。
まっ、今年からやり始めたんだし、そんな甘くはないよね。
途中、サーフボードとツインチップの間みたいなジミーの板を借りたけど、ストラップ位置が悪かったのか?ストラップに足が入りにくくて感想をするまでもなかった。
でも、最近サーフボードに少し興味津々です。

でもバンデッド11で本当に丁度の一日だった。
途中9前後で出廷していた方は弱すぎて休憩していたけど、その間も乗りっぱなし。
ぶっ続けで乗っていたんで、途中から肘が痛くなってきて15時頃には終了。
でも風はまだまだ吹き続ける感じでした。
それでもみっちりと乗ったんで満足・満足。

なんかバンデッドにしてから、色々と上手くいくようになってきている気が・・・。
ホントに良いカイトです。
[PR]
by m-sanc | 2008-04-30 14:43 | kiteboarding

Bandit 7.5の風域

d0008370_20311161.jpg今日は昨日と同じ北東予報。昨日は内灘でダメだったので、Sにする。
張り切って起きたのは7時。って寝ている最中に鼻血が出たんで・・・
この所、何でも無いときにたまに鼻血が出る。
でも寝ている最中に気づくのもすごくない???
で血で汚れたシーツを洗って、しばらくぼーっとしているとzzzzzzzzz.
で起きたのは10時半。
えっ。二度寝。最悪です。
アメダス見ると加賀も北東で入っている。

直ぐに用意して出発。
ついた時には砂埃たっている。
通常の9ジャストかジャストオーバーぐらい吹いているぞ。
これはBandit 7.5の最高の出番到来。
128のボードとで出廷。カイトのライン調整は一番オーバー時のセッティング。
でもカイトを振ってもいっこうにパワーなし。
でライン調整を一番アンダー時のセッティングで出廷。
とりあえず、走るってアップはとれるけど、明らかに弱い。
それでも1時間弱、何をするわけでもなく走って一本目は終了。

二本目はバーの所についているバックラインのライン調整を少し短くして再度出廷。
さらにボードは142で出廷。
さっきよりだいぶマシ。
ジャストだけど、もう少しパワー欲しい。
スピードは良い感じで上がるんですが、ジャンプも今ひとつ。
その後、珍しくウエーブ擬きの練習と今ひとつのジャンプを楽しんで終了。
まっ、それでもBanditの潜在能力を見せつける瞬間はエアーの時も普通に走っている時も感じましたが。

みんなは9でジャスト程度で乗っていたし、Bandit 9を乗っている人もジャストとの事で購入時のサイズチョイスを失敗したのかな?って感じ。
Bandit11は従来の13相当なんですが、Bandit 7.5は8ぐらいしかないぞ。
Bandit9でも良かったのかな?って感じです。
メーカーは従来のサイズよりワンサイズ小さめで良いとの事でしたが・・・。
まっ、Bandit 自体はすごく良いカイトだし、僕には最高のカイトなんですがね。

でも沖縄や琵琶湖等の爆風地帯以外ではBandit 7.5は厳しい。。。
今後どうしたものか。。。。
[PR]
by m-sanc | 2008-04-20 20:42 | kiteboarding

毎年恒例の3月復帰。

d0008370_23351124.jpgそうそう。
先週日曜日に海水浴に行ってきましたよ。
って言ってもカイトサーフィンですがね。
南西の予報出てたし、ニューカイトも2機そろったし、バンデッドのデパワーラインのショートバージョンも入荷したし。

で内灘着いたら、すでに何機か出廷中。どうやら12でジャスト程度との事だったので、初乗りになる11で出廷。
デパワーのショートラインは「ばっちり」です。
バーを離しても十分届くし、シーティングの操作も問題なし。
でもヘルメットしてなかったし、すぐに耳がちぎれそうなぐらい痛くて平衡感覚もなくなってきた感じだったので、20分程度で上陸。
乗った感想は良い感じです。エアーもやりやすいしデパワーも十二分に効くし、スピードにも強い感じ。
でも思ったよりトルクフルな感じで????って感じ。なんかしっくりこない。

で上陸後、風が多少上がってきたしフロントラインを調整するノッチ部分をオーバーセッティング(フロントラインを短くする)で再度出廷。
今回はヘルメットを付けて耳対策も万全にして。

おっ。超超超調子良い。
さっきとは見違えるぐらい。
スピードは上げても安定していてオーバーな感じにならないし、パーフェクトな乗り心地。
エアーの高さ・滞空時間は多少落ちた感じはしますが、今までのカイトの中でダントツの良さ。
同じバンデッドを購入した方は一番アンダーセッティングで出廷していたが、しんどそう。
でも再度上陸した際に「オーバーセッティングの方が調子良いよ」と話をして、再度出廷した際の感想を聞いたけど、僕と同じ感想だった。
フロントラインの調整は真ん中かオーバーセッティングにするのが良いみたいです。

昨年末・今年初めに7.5を乗った時と同じ乗り心地。
操作感・トルク感・エアー時等々同じ使用感で使っていける。
さらにデパワーラインをショートにしても、オートリラウンチの機能は失わずです。
カイトを落とした2回共に、ホントにオートで復帰状態になりました。
復帰状態になった時にバーを引くだけ。
これで落とし放題???

この日は大阪に行かなくてはならなかったので15時頃には終了しましたが、ヘルメット被っておくと耳も痛くないし、寒さも全然へっちゃら。
カイトサーフィンの季節到来ですな。

今年はバンデッドと共に急成長したい所ですが・・・。
[PR]
by m-sanc | 2008-03-24 00:00 | kiteboarding

H20年の初乗り

今日は天気も良く、気温も10℃は越してきそうなので1月ですが内灘行ってきました。
まっ、最大の目的は注文していて待っていて年末に到着していたBandit11の試乗なんですが。。。
たぶん、ボクのカイトサーフィン人生で南国を除いたら1月に乗るのはお初かな?
だって、寒いの嫌いだもん。
さらにはモジモジ君も嫌いだし、グローブ・靴も嫌いだし・・・

で到着したのは12時ぐらい。
気温が上昇している12〜15時ぐらいに乗る計画。
到着した時には、すでに元気な方々は5機ぐらい出廷している。
サイズは9との事でBandit7.5がジャストという事でセッティング。
残念ながら11をセッティングするには、若干強い感じなので初ライディングはお預け。

波を越すのに結構苦労する所もあったが、沖合はフラットだし乗りやすい。
何よりBanditが最高。

今日気づいた所は・・・

1,アップ性能はむちゃくちゃ高い。
2,カイトのライン等のセッティングは一番アンダーよりにしていた方が調子良い。
3,エアーは高さ・滞空時間共にvery good
たぶん、オーバーでも踏ん張りが効くため踏み切る直前までエッジをかませられる事が功を奏していると感じた。
4,ガスティーにも強い。
5,最大の弱点である、シーティングまでの距離とバーを離したら取れなくなる所を補うために、ストッパーボールを付けて本日ライディングしたが、リラウンチ性能には問題があまり無い。今日、何回か落としたが全部オートリラウンチしていた。
6,付属のミニハーネスラインは付けない方が良い。ハーネスラインをハーネスに引っかけたくないのに、引っかかる時があるし、引っかかった時にねじれて引っかかるので取れなくなる。
7,ストッパーボールを付けた分、オーバーには多少弱くなった印象。ストッパーボールの位置を再調整する必要性を感じた。
8,シーティングを引っ張る所を自家製で延長したが、これでシーティングを触りやすくなった。
9,アンダーには弱いのかな?と感じた。とりあえず走るけど・・・って感じかな?
これはオーバーに強いために、アンダーでは物足りなくなるために感じるのかどうかは今の所、不明ですが・・・。
10,カイトを振って走っている時は、今まで使っていたカイトより早めにカイトを振り上げる必要がある。じゃないと振り下ろした後、振り上げるまでの間に海面に着いてしまう事が何回かあった。

って感じでしょうか?
前回のライディング時の感想と併せて、見てみて下さいな。

今日は気持ちよいbig airも久しぶりにメイク出来たし良かった。
久しぶりに呆然とする高さを味わえた感じでした。

でも寒いのは苦手で3時間弱で、終了。。。
[PR]
by m-sanc | 2008-01-06 16:32 | kiteboarding