2006年 05月 21日 ( 2 )

惨敗の一日。

今日は風も弱いので、まったりモード。部屋の掃除をしたり、今まで溜まっていた録画を見たりして過ごした。
でメインイベントの競売は惨敗。元々穴予想で本命であったカワカミプリンセルは人気があったので買わなかった。でその馬が一着。さらに3着も外して久しぶりの惨敗。
まっ、元々超万馬券を狙っただけに外れて当然ですがね。
で暇だったので、久しぶりにパチスロしにいったら、ここでも惨敗。

まっ、こんな日もありますよね。来週のダービーを頑張ります。
[PR]
by m-sanc | 2006-05-21 21:03 | 競馬・株

オークス(優駿牝馬)予想

明日は荒れそうですね。元々荒れるレース(過去1〜3番人気は成績今ひとつ。さらに02-04年は馬連で万馬券。初の2400mで実力が解らない)さらになんていっても当初穴狙いで考えていたカワカミプリンセスが7倍で4番人気。どう考えても穴人気であるのは明瞭。確かに3連勝中ではあるが、重賞レースではないし、相手も今ひとつ。よって過剰人気のこの馬ははずそっと。それだけ横一線の18頭。

で過去分析では上位馬は桜花賞上位組・フローラ上位組・前走450kg以下・差しや追い込み馬が有利みたいだ。
特に前走450kg以下は過去10戦中8頭が優勝している。やっぱ距離延長で重いのはきついんでしょうか。確かに人間でもそうですからね。
そう考えるとアドマイヤキッスやキストゥヘブンは外せない。
さらにフローラ組上位馬は人気がない。これはおいしい?ブロンコーネやアクロスザヘイブンやヤマトマリオンはおいしい馬。
さらに桜花賞組でコイウタは短距離向き(現に1200mを多く走らせている)、アサヒサンライズは体重が重い、テイエムプリキュアは2歳G1覇者ではあるが近走は悪く早熟馬で厳しい。
よって外してシュルズレイは明らかな減点が見あたらず候補馬。
後は忘れな草組・フラワー組をどう考えるか?忘れな草はタイムが遅かったので無視。フラワー2着で桜花賞惨敗で人気を落としているフサイチパンドラはムラがあるが距離的にも期待出来ると考える。

と考えると上記7頭のマルチ3連単=210通りで勝負かな?
単勝1.2.6.9.12.15.16人気の馬のマルチだけに夢はあるのだが・・・。
今日からダビンチコードが上映開始しただけにシークレッドコードなんて事はないですよね。
[PR]
by m-sanc | 2006-05-21 01:09 | 競馬・株