カイトサーフィンの危険について独り言。

先日、カイトサーフィンで不幸にも亡くなられたという事を聞きました。詳細は解らないのでなんとも言えませんが心が痛いです。先日、ucontさんから連絡を頂いてその話を聞いた時はなんとも言えない気持ちになりました。僕の友人も一度事故を起こしていますし、僕も去年漂流しかけちゃってみんなに助けてもらったこともあって、改めて気を引き締めたいと思います。
風は誰でもパーフェクトに読むことは出来ません。上手くなってくると自分の技術を過信しがちですが、どんなに上手くなっても牙を剥いた自然の驚異には勝てない時があると思います。どんなに上手くても緊急事態では助けてもらわなくてはならないです。
まだ乗れない頃は色々な方に助けてもらいながら成長してきたと思うのですが、その事を忘れてしまう瞬間があるような気がします。自分自身もそうなんですが、初心を忘れてはダメですね。限られた場所で沢山の方が楽しんでいるので、色々あるとは思いますが初心者や自分より上手くない方を第一に考えてあげ、みんな助け合いながら、みんな仲良くやっていきたいと思います。
[PR]
by m-sanc | 2005-06-15 00:06 | kiteboarding
<< 久しぶりのカイト。 このところ・・・。 >>