この前の週末。

d0008370_22211396.jpg土曜日は南西〜西の予報だったのですが、風は3mぐらいしかなく全く乗れなかった。
日曜日も小さな低気圧が日本海にあって、南西予報。土曜日よりかは吹きそうな感じだったので、朝から後輩君と内灘で待機。
11時頃までは南南西で若干オフが入っていて、ガスティー。それでも風はあがってきたので、17とWTで出廷。初めジャストアンダー程度だったのですが、風はあがってきてジャスト。方向も南西で先ほどよりかは風も安定してきたし、海面は超フラットなので乗りやすい。
今日はハイジャンプではなく、僕の苦手なカイトを振らなく、かつ波も使わずに飛ぶホップの練習。今まではエッジを入れたままでホップしようと思っていたのですが、スピードを上げてエッジを入れた直後に海面をボード全体で押すようにするとふわっとホップすることが解った。これをもう少し練習してホップからのスイッチぐらいは安定して出来ればと思っています。フラットだったので何度かホップしてのスイッチも上手くいったと思う。カイトを振らずにするホップを利用して何度かしてみた。一回だけは今までで一番良いバックロールが出来たんですが、その後カイト操作を失敗してカイトを落としちゃったですが・・・。少しきっかけをつかむためにカイトを少しだけ上にあげるとやりやすいと感じた。
でその後、さらに風があがり砂が舞う状態(写真1)。さすがに17ではドド、ドオーバー。ガスティーなので弱くなると14ぐらいでも良いのですが、ブローが入ると8ぐらいな感じ。でもガスティーなんですが、その間隔はそれなりに長いので対応可能な風だったと思う。

d0008370_22215577.jpg後輩君の練習もあるので、8と12をセット。後輩君は最初8で出廷するが、すぐに弱くなって13でジャスト程度。かなり走れる様になっている。後輩君も波がないので走りやすいみたい。後はアップウインドが出来る体勢を学習すれば、秋頃には一人前のカイトボーダーになっていると思った。
後は初心者によく見られる腰がまがっているのを矯正し、体がアップ方向に自然と向くと前足も伸びてくるだろうし、エッジもかましていけることが可能になると思う。(写真2)
僕も13とWTで出廷。SK8よりもこのところ好きなのがWT。安定感がこっちの方が良い感じです。でもスピードをあげてのハイジャンプはSK8なんでしょうが・・・。
カイトを振ってのジャンプの調子はこの所、下降気味。なんかしっくりこないんでよね。原因不明。今日みたいなフラット海面をスピード上げてから飛ぶコツは体に染みついているはずなのに・・・。でも今日はそんな悩みを吹き飛ばしてくれるぐらい、走っているだけで気持ち良かったのでよしとします。


あっ、そういえば後輩君が4月中旬〜下旬にかけて内灘に来たときに、2004のスリングのバーを忘れたみたいです。誰か拾っていたらご一報いただければ助かります。そこら辺を探していましたが、毎年4月下旬に入るごみ清掃車に回収されて、ごみとして捨てられた可能性は高いだろうな。。。誰か拾っていてくれている事を祈るばかりですが・・・・。

結局、15時頃に南南西にもどってきて、風も弱くなってきたので本日は終了となりました。
[PR]
by m-sanc | 2005-05-24 22:22 | kiteboarding
<< シートハーネスについて。 オークスは的中、しかし・・・。 >>