Bandit 7.5のファーストインプレッション

d0008370_2275183.jpg今回F-oneのカイトを2機購入。従来持っていたFUEL13と9を変更。
前評判の高いカイトで初回入荷分でgetしたのは7.5。
このカイトは従来のトライバルよりワンサイズ小さいサイズ選択が必要らしい。
よって13を変更する場合は11って感じみたいで、9の代わりが7.5となりました。
よって11と7.5を購入したんですが、11は次の入荷まで待たなくてはならないんです。

で本日、7.5を購入後初めて風が吹いたので乗ってきました。
ゲレンデはSで北風でした。波は腰〜胸程度で海面はジャンクコンディション。
到着した時はみんな9で出廷していました。ツインチップではアンダーって感じでした。
サーフボードみたいな大きなボードでジャスト程度。

弱いかな〜〜っと思いながらセッティング。
フロントラインの長さを調整するノッチ調整は一番微風用でセッティング。


早速あげてみたら・・・・弱い弱い弱い。すかすかです。
9の代わりと聞いて購入したけど、パワーなさすぎって思いました。
一度、カイトを降ろしバックラインの調整部分も微風よりに詰めて再度あげてみると、それなりのパワー感を感じたので142のボードで出廷。

でインプレッションは
1.ハンドリングむっちゃ軽い
2.カイトの動きは良く動き、良く反応し、カイトスピードも速め。
 動き方に癖があるって評判だったけど、あまり気にならなかった。
3.トルク感はトライバルよりはあるが、ノースのカイトよりはない感じ。
 だからトライバルよりかはホップ能力は高いと思います。
4.アップウインド性能は高い
5.走るスピードに対する強さはトライバルと同等程度ぐらい強かった。
6.エアーはアンダー風域でのライディングだったので何とも言えないですが、
 飛んでいる最中にカイトがどの辺にいるかが見なくても解りやすい。
7.スタートする時にカイトを一回目振った時に立てるぐらいしか風がなかっても
 カイトの動きが速くよく動くから?か二回目振った時には走っていっちゃいます。
 で三回目振ったときにはさらに加速って感じでした。
8.案の定、バーを一度離すと再度バーをとるのが苦労します。
 シーティングを引くハンドルに走りながら手が届かない。
 フロントラインを引きながらだったら取れるけど、その間カイトは安定しないし最悪です。
9.オートリラウンチは評判どおり。バーを離してぼーっとしていたらウインドウインドで
 カイトが上がる直前の状態でカイトはよい子しています。

って感じでした。
今回のコンディションがジャストアンダー〜アンダーだったのでジャスト程度で乗れたら再度インプレッションを書きます。
カイトを揚げた時に感じるパワー感以上に海にでるとパワーを感じます。
パワーをそれほど感じなかっても、なぜか走れちゃいます。これは不思議でした。
でも、9の代わりだったら、もう少しパワーがあっても良かったのかな?って感じ。
9の代わりは8ぐらいでも良かったのでは?って思いました。
オーバー性能は今回のコンディションでは正確には解りませんでしたが、まだまだ余裕を感じさせたんでオーバー性能も悪くないですよ。きっと。

で総論は良いカイトだと思います。だって早くジャストウインドで乗ってみたいと思わせるカイトだったからね。
今の所は満足です。
唯一の不満はシーティングのクリートがある場所が遠すぎる事。
これは現在、ショートタイプを入荷待ちしている状態で、入荷したら解決?
もしくはオリジナルでストッパーボールを取り付けるか?ですね。
[PR]
by m-sanc | 2007-11-06 22:31 | kiteboarding
<< ホテル工事現場の崩壊事故 疲労感たっぷりの一日 >>