泡の湯

d0008370_0245235.jpgお盆休みを利用して、白骨温泉に行ってきました。
なんで白骨温泉かっていったら、学生時代スキーをしていた時から興味があったから。
よく白濁した温泉のポスターに使われていたからね。

っという事でせっかく行くんだったら、写真に使われている温泉に入りたい。
って事で泡の湯になったんです。

で感想は・・・
1)温泉は最高です。白濁温泉が好きな人にはですがね。
 浴槽は混浴の大浴場・男風呂(内湯・外湯)・女風呂(内湯・外湯)・貸し切り風呂×2。
 殆どのお風呂に入ったんですが、どれも温度や背景が違って良かったですよ。
 特に混浴の大浴場は最高。って混浴が良いって言ってるんじゃないんですよ。
 まず、広い・広い・広い。(写真参照)
 女性に対する気配りも十分?大きめのタオルを用意しているみたいだし、恥ずかしくないと思うよ。
 さらに温泉に入るところは、男女別々になっていて、階段を下りながら温泉に入っていくんです。
 で混浴に出たときには腰付近まで隠れているんですよね。
 なかなか良い気配りでしょ。

 さらにどうしても恥ずかしい方は夜中でも大丈夫。
 僕は昼間・夜中・朝方と全部入りましたが・・・。
 意外と夜中お勧めです。

2)料理は普通。まっ、まずくはないんですが・・・。値段の事を考えるともう少し美味しくても良いかな?
 温泉粥は僕にはあわなかった。硫黄の臭いで食欲でないんで・・・。
 でも普通のご飯もあるから、一度チャレンジしてみたら良いかと思います。
 あっ、これって朝食ね。

 夕食は山・川の幸が中心です。
 ダメなんは、料理を運ぶなかいさん。早く帰りたいのか、料理の進行早すぎ。
 遅くして欲しいって頼んでも、やっぱり早かった。
 この点は、かなりマイナスポイント。

3)建物自体は古いんですが、新館が立っているんで、宿泊は殆ど新館になると思います。

総合的には結構満足です。
温泉の満足度は120点。
カップルで行くのも良し・家族で行くのも良し・友達とワイワイしながら行くのも良しです。

PS.温泉が白くなるんは空気に触れてかららしいですよ。
   だから内湯に用意していた温泉は透明な桶もありました。
   温泉が出てくる場所は水中になっているので、白濁しないというわけ。
[PR]
by m-sanc | 2007-08-19 00:32 | 他の impression
<< ちぐはぐな毎日 奇跡 >>