激痛・負傷。

d0008370_1455767.jpgで世界凧の祭典のジャッジ終了後、カイトサーフィンに出廷です。

初め13をあげたがババ強。どうやら風は上がってきている感じ。
よって9と128のボードで出廷。
ウインドサーフィンも沢山いたので、初めはアップしてウインドとの距離をとる。
十分なマージンをとったあたりで、ジャンプ開始。

ジャストウインドだったし気持ちよかった。エアーも感覚戻りつつある感じ。
完着率もかなり良かった。波と波の間はフラットだし飛びやすかったのもあるんでしょうがね。
時折のブロー+波をキッカーにした時は、久しぶりの高さ・十分の浮遊感。
こういった時に、何かトリックでもすれば良いのに気持ちよいあまり忘れちゃうんですよね。
で次はこれやるぞ〜〜〜って思ったときに限って高さ・滞空時間共になかったりしてね。
それでも今日は良い感じのエアーが沢山出来て満足・満足。
さらに観客多かったし「きゃ〜〜あ、すご〜い」「何あれ?」「おお〜〜〜」てな声にも後押しされて、俄然やる気満々だったしね。
逆に反省点は・・・
・エアーの着地がスイッチスタンスは安定するが、ノーマルスタンスの時に迷いあり。
 なんか、スイッチスタンスで着地するのが癖になってきている感じ。やばい・やばい。
・ロール・スピン系はまったくダメだった。
・ワンハンド系の事をする時にバーを引いていなくて、滞空時間をかせげない
てな事でした。次の課題です。

でも後半、テラさんが来たときにはジャストアンダーで弱かった。

で弱かったのと大会1日目の閉会式があったので歩いて大会本部までカイトに引っ張られながら一歩一歩のスライドを半飛びで行ってた時に事件発生。
どうやら半飛びの着地地点に石?があったみたいで、その石に着地しちゃって、足裏激痛中。もしかしたら足裏の骨折ったかも?現在は加重すら出来ない状態。。。
最悪です。。。

連休明けになっても、痛みとれなかったら病院送りです。。。
しばらく、カイトお預けになりそうな予感たっぷりです。
[PR]
by m-sanc | 2007-05-04 00:25 | kiteboarding
<< 世界凧の祭典(二日目) 世界凧の祭典(一日目) >>