待ちきれずに・・・。

朝から7m以上の風が吹いている。
地元の方々は続々出廷しているし、福井から来ていたucontさんのカイトも見える。
楽しそう〜〜〜。ということでお昼頃に待ちきれずに早々に出廷しちゃいました。
17か13で迷ったけど、17とSK8(128)の組み合わせで出廷してみた。
平均したらジャスト程度なんですが、やっぱり大きいサイズのカイトとこの板との組み合わせは今ひとつ。
波は無く海にしてはフラット海面。
インサイドにはお客さんが見ているし、カメラを向けている方もおられたし、
スポーツカイトの仲間も数人見に来ていたのでインサイド付近でジャンプをして遊んでいた。インサイドでお客さんも多かったので、ジャンプは控えめに行った。
でも観客は結構喜んでいた。何人かの方々からは興味があるのでやってみたいと言って頂いたので、近くのショップを紹介。
また途中近くにいた子供にジャンプ後のターン中にスプレーをかけてしまった。深く反省。ほんとにごめんね。びっくりしたでしょうね。

途中、海からスポーツカイトのフラットエイトの演技を見たりしていたら、
地元ショップによるカイトサーフィンのデモが始まったので、
僕みたいな邪魔者はいったん陸にあがってデモをみていた。みんな上手かった。
僕も少しでも追いつけるように頑張っていきたいと思った瞬間でした。

後になって新潟からこられたスポーツカイトの仲間(ラムエアー使い)も出廷を試みるも、すでに風は落ちかけていて思い通りには走れなかった様子。
明日も一緒に乗る予定なんですが、風が吹かない予報。
う〜〜〜ん、どうにかミラクルウインドが吹くことを祈るばかりです。
あっ、そういえばその新潟の方はピーターリンのカイト(ラムなんだが、形はインフレータブルみたいなカイト)
を使っているのですが、僕はてっきりゴリラという名前と認識していたが正式にはゲリラっていう名前らしい。
ということで結局、2時間程度乗ったんでしょうか?
でも久しぶりのカイトサーフィンは天気も風も海面も良く、気持ちよかった。
[PR]
by m-sanc | 2005-05-05 00:08 | kiteboarding
<< NHKマイルC 内灘世界凧の祭典(二日目) >>