夏の北風

d0008370_21462260.jpg今週末は二日間共に北東予報。内灘は厳しいかな?との判断でSで乗ることとする。
まずは一日目。朝から吹いている感じなので9時過ぎには家を出てSに向かう。途中、高速道路から見える日本海は白波が見える。到着するとすでに沢山の人が待機中。多少弱いらしいが吹いている。とりあえず16をセットして様子を見てから出廷。16+WTで出廷するが、ジャスト〜ジャストアンダー程度。それでも途中から風も上がってきて良い感じ。オン気味の風なので結構海面が荒れていてエアーのタイミングがとりにくい。それでも良い感じのトリックも出来た。なにより着地率が一昔に比べてかなり良くなった。理由はヒールサイドだけでなくバックサイドでもランディング出来るため、着地の体勢に幅が広がったのが原因だと思う。
後半は128でもジャスト以上あり、途中128でジャストオーバーまであがっていた。ジャストオーバー+波を使うと良い感じのエアーも出来た。反省点はグラブをするときにノーズボーンは出来てもテールボーンをしようとすると体勢が崩れてしまいうまくいかない。
結局、夕方になってから風があがると思っていたが、上がりきらずに終了。それでも結構な時間乗れたので満足。最終的にはSには10人以上のボーダーが集まっていた。


d0008370_22104389.jpgで二日目の日曜日。昨日と同じ感じの予報がでていたので朝のアメダスをチェック。昨日、金沢も北が入っていたので内灘にしようかとも思ったが、福井では朝から7mの北が入っていたので、今日もSに決定。昨日より遅く10時半頃に出発し、着いた時は12時前。今日も10時には吹いていたらしいが、少し落ちてきたので待機中とのこと。それでも昨日より確実に吹いている。海面も昨日より荒れてなくて良い感じ。
さっそく16+128で出廷。海面が荒れていないので昨日よりも気持ちよく走ることが出来る。さらに沖合は海も澄んでいて海底が見える。時折魚の大群にもすれ違ったりして気持ちいい。最高の一日になる予感。トリックもエアーが安定しているので昨日よりも良い感じ。なんか8月に入ってから調子が良いぞ。これもベガスのおかげかな?
確かに海面が昨日ほど荒れていなかったから、エアーに入る踏切がしやすかったのは確かなんですが、今日掴んだ事が一つあった。この所、スピードをマックスまで上げてから飛ぶことに意識がありすぎてエアーに入るときの踏切が甘くなってたかな?スピード上げた時でもエアーに入る寸前にエッジを入れ直す様にすれば良いことが解ったのは大きな収穫。
d0008370_2223713.jpg昨日からの課題の一つのテールボーンは未だコツが解らないが、他のトリックは良い感じ。本日一番のトリックはバックロール+スピン2回転=3回転(グラブ付き)。これは気持ちよかった。
これはまぐれとしても昨日より全てのトリックで完着率が高かった。
後半はテトラ内の平水面を楽しんで、沖合ではアップに専念し、またテトラ内に戻ってきてトリックってな感じを繰り返していた。テトラ内でのエアーはテトラぎりぎりで飛んでもオン気味の風なので戻されるので、テトラ内で繰り返しトリックが同じ向きで出来る。初めは久しぶりの平水面で調子が今ひとつだったが、しばらくすると調子も良くなり、バックロール3回連続(カイトは多少振ったが・・・)やワンフットも出来た。調子のってTSバックロールを初めて試みてみたが撃沈でした。
あっ、そういえば今日カイトを二回落とした(一回はテトラ前だったのであせった)が慎重にリラウンチ出来た。でもリラウンチは気を使うカイトです。
でも久しぶりにチャレンジしたブラインドを含めて出来ない事はやっぱり多いが、成長したのかな?と思えた一日だった。結局、17時ごろまでみっちりと乗りまくって本日終了。参加人数は昨日より少ない感じだったが、12〜14を使っていた方もいた。
最後は久しぶりに長時間カイトしたので体が悲鳴をあげていた。明日は気持ちよい筋肉痛が待っている事まちがいなしかな?
[PR]
by m-sanc | 2006-09-03 22:48 | kiteboarding
<< 今時のカイト。 8月未明 >>