意外と・・・。

d0008370_215556.jpg今日は予報では吹かない感じ。でも11時のアメダスでは北に振れていたので、だめもとで内灘に行ってみました。つくとまだ誰もいない。でも16で走れない風ではなさそう。とりあえず、16をセッティングしていると何人か集まってきた。
初めは142で出廷するが、どうにかアビームで走るのが精一杯。でもしばらく乗っているのと風が多少強くなり。ジャストアンダー。その後さらに上がってきたので127にボードをチェンジするがジャスト程度。サーマルも多少入ったのかな?
でもいつ止むかもしれない風と思い、乗り続ける。ホップ→ブラインドは一回だけ成功し結構走れた。思ったよりボードをブラインド側に入れると着水が楽である事に気づく。そらそうですよね。ボードをブラインド側に沢山入れた方が下る形で着水出来るんですからね。
で今日一のトリックはベーシックなバックロール。風が弱かったのでカイトを振ってのバックロールだったのですがグラブも綺麗に入った感じ。ロールは大きく出来たし、ボードは真上まで上がってスピンではなかった。ロールの最高峰地点では空中にはカイト・ボードが綺麗に見えたって事は良い感じだったのでは?と自己満足。着地も完璧で今までのロールの中では最高だったと自画自賛。

あとベガス06は良いのですが、カイトを落とすとほとんど必ずカイトがフワッと浮くのが気に入らない。でラインを巻き込んで再起不能になる。よって怖くてカイトを落せないので積極的な事が出来ないのが不満点。5thラインがワンポイントから出ているからかな?それともカムバテンの影響か?どちらにしてもこの問題点は結構致命的。

写真はボーさんのレイリー。ノーフックをこの所練習しているみたい。僕はノーフック系の技は肩が抜けそうで怖くてチャレンジ出来ない。
[PR]
by m-sanc | 2006-08-05 22:07 | kiteboarding
<< 真夏の海 FLX128インプレッション >>