今週末の内灘の結果報告。

まず、15日は噂によるとm-sancさんは仕事を少しさぼって海に行ったらしいですよ。
どうやら内灘だったらしいですが西風で13でジャスト程度だったらしいです。
オン気味の風だったので結構ジャンキーなコンディションだったらしいですが、2時間ぐらいのったらしいですよ。
2時間はアップしまくって誰もいない所で新しい技(フロントロール。スピンではないですよ)に挑戦したいたらしいですが、
足の親指が痛いのでかばいながら乗っていたら腰に激痛が走ったらしく終了したらしいです。
その後も17だったら楽勝で乗れたらしいですが、腰と足の指痛くてやめたらしい。
その後は歩くのも痛くコルセットを巻いていたらしい。
土曜日は仕事ということもあって、休養。

日曜日はまたしても南西が朝から吹いていたので、腰と足と相談して出来るとの判断でお昼前に海に到着。
午前中は9で乗れるぐらいの風だったらしいですが、その後17まで風は落ちたらしいです。
でも僕が到着したときは13でジャストアンダー程度。
13とSK8で出廷する。腰は大丈夫なんだけど足の親指は前回乗ったとき以上に痛い。普通に走るのも困難だし、
フットストラップに足をねじ込むことすら出来ず、思い通りのライディングが出来ず、30分ぐらいで浜にあがる。
これで止めようかな?とも思ったのですが、ボードを変えて乗ってみようと思った。
カイトはアンダー気味にセットしてボードの浮力を利用して乗ると、うそみたいに痛くない。
確かに飛んだ後の着地が痛かったが、普通に乗っている分には気持ちよかった。
ひさしぶりにWT142を乗ったが乗りやすかった。
今まで波があってもジャンキーなコンディションでも無理矢理SK8を乗っていたので、新鮮な感じ。
今回学習したことはコンディションによってボードも変える必要性を痛感した。
やっぱSK8はフラットコンディション以外は厳しい。
となるとWT142に変わる新しいボードの購入を考えないと・・・。ジミーかな?
[PR]
by m-sanc | 2005-04-17 22:12 | kiteboarding
<< 久しぶりのスポーツカイト 皐月賞惨敗。 >>