1ヶ月ぶりのカイトサーフィン。

約1ヶ月ぶりのカイトサーフィン。まず土曜日は・・・
前日金曜日は4時まで飲んでいて寝坊の朝から始まった。天気もよさげで北東〜北が吹いている感じ。急いでゲレンデSに直行。起きてから1時間かからずに到着。すでに2名は到着済み。波は肩ぐらいかな?でも乗れそうな感じ。風も17でジャストアンダー程度。さっそく17とWTで出廷。思ったよりもジャンクでなくて結構乗りやすい。風も17でジャスト程度は吹いている。久しぶりのカイトだったので気持ちよかった。でも1時間もしたら風が落ちてきて終了。
d0008370_0313915.jpg日曜日は・・・
南西予想。朝9時のアメダスの段階で能登奥では南西が入ってきている。10時のアメダスで金沢周辺が入りかけているので用意をして内灘向かった。到着して用意をしようと思ったら、バーを忘れたのを気づいて一度家までもどって再度内灘に到着した時は12時ぐらい。(土曜日に乗ったときに5ラインがロープの中を通っているのですが、その動きが悪く固まっていてので2006年仕様に変更した)
風は17程度、海面はフラット、天気は晴れ。きっと今年最後の絶好の環境と思う。
で17とWTで出廷。ジャストアンダーだが小さい波をキッカーに使って軽快に飛びながら沖に向かうと沖もジャンクではなく乗りやすい。インサイドでジャンプを久しぶりにやるが、思ったほどパワーがないのと、飛ぶときにエッジが抜け気味で思ったエアーは出来ない。今日は後輩君もいたが、自分のカイトで気持ちよさそうに走れるようになっていた。苦手な方向も克服していて楽しかったと思う。本人も満足の一日だったと思う。あとはアップさえとれるようになればいっきにカイトサーフィンの世界が広がるんですが・・・。来年には飛べるかな?
で僕の方はWTでジャストオーバー気味になってきたので一旦、陸に戻ってSK8で再度出廷。ジャストなんですが、やっぱり17との相性は今ひとつ。13で出廷する程の風でもなかったので17で乗り続けました。ロール系の練習は今日は回転数にはこだわらず、スピンにならずに大きなロールになるように気をつけて練習した。今日の失敗はカイトを振り戻すタイミングが遅かったのと一回転で終わるつもりが回りすぎてクラッシュすることが多かった。もっとゆっくり大きくロールが出来るように頑張りたい。今日の収穫は頭や目線の向きを変えることによってロールの姿勢も変わる事が解った。でもそれを意識するとカイトを振り戻すのが遅れるんですよね。結局4時間以上みっちりと乗り続ける事が出来て満足の一日でした。
さすがに久しぶりだったのもあって、今まで爆睡してました。足が少し重い・・・。明日には筋肉痛になっているかも?軟弱な体になっている自分に反省です。内灘もbow系カイトが過半数を超えてきた。どうやら16は結構動きが悪いとの事でしたが、見ている分にはよさげな感じ。飛ぶのもバーを引き込んでいたら滞空時間は長いらしい。でもエアー中にバーを引き込めない状態の技をする時(グラブやノーフット系等々)はどうなるのか?アンフック時はかなりのオーバーが予想されるがどうなるのか?常にバーを引き続けなくてはならないので、長時間乗っていたらしんどいのではないか?等々反応を聞きながら、今後のカイトの購入計画の参考にしたいと思った。
[PR]
by m-sanc | 2005-11-14 00:51 | kiteboarding
<< マイルチャンピオンS・前日予想 どうなっているんだ、今年の牝馬。 >>