ひさしぶりの波あり。

この前の土曜日は北予報だったのでSに行ってきました。着いた時は17でジャストアンダー程度かな?って感じ。でも風向が結構オン気味だったのと、波が結構あって頭ぐらいなので、しばらく様子をみている。少なくとも風向がサイド気味に変わるか、風があがるかしないと厳しい感じ。
なかば諦めかけてきた頃から少しづつ風があがってくる。出廷した方も17で十分アップをとっているので僕も用意をして出廷。久しぶりの波あり・ジャンク状態で初めの一本目は沖合に出れなくて再度やり直す。二回目は問題なく沖合に出ることができる。波は時折頭を越える波もあるが、思ったほど厳しくはないかな?それよりも沖合のジャンク海面に結構苦戦。
しばらくはアップに専念し、そこから初めはウエーブまがいの練習。何回かはうまくいったような気がしますが・・・。さらにカイトを振らないバックロールの練習。波があると楽なんですが、なんか邪道な気持ちになる。やっぱりちゃんとホップしてやらないと・・・。今日は特にロールもスピン気味で全然だめ。そうこうしていると結構オーバー気味になる。ジャンプは北系の風は沖合から帰ってくる時のジャンプは苦手な方向だが、練習をしてみる。やっぱりエッジが抜ける。さらに今回は波と波の間も綺麗ではなかったのでよけいやりにく。
一度、浜にあがって様子をみているとSK8を持ってきてくれたのでそれで出廷。いままでジャンク海面・17を使用する環境ではWTの方が良いと思っていたが、今日は意外と良い感じ。オーバー気味だったからだとは思いますが・・・。苦手な方向のジャンプも感を少しばかり取り戻したかな?昔はジャンプの方向に不得意は感じなかったのに、南西ばかり乗っているとこうなると反省。これからの北風に向けて練習していこうと思った。
それにしても前回乗った石垣島とはすべてが違いすぎる環境でした。やっぱり好きな環境は波ありではなく、フラット海面と実感した一日でした。
[PR]
by m-sanc | 2005-10-11 22:07 | kiteboarding
<< 秋華賞 DJラオウ >>