クロスボー

昨日からカブリナの村林プロが新しいカイトの試乗会に来ている。当然、目玉商品はクロスボー。昨日はまったりとした一日となりカイトは出来ず。本来なら今日の朝には紫雲寺カップに行かれる予定だったらしいのですが、今日は南西予報が出ていたので一日ずらしてくれたらしいです。
朝から南西がじわ〜っと入ってきている。10時には内灘に到着。のんびりと準備をしていると風もあがってきた。17とWTで出廷。初めはアンダー、のちジャストアンダー。海面は荒れていなくて乗りやすい。そうこうしているとジャスト程度になってくる。エアリアルは厳しい感じだったのでカイトを振らないバックロールやリバートの練習をする。風が弱い中無理矢理やっていたのでどうも上手くいかない。ロールすることにボードが遅れてくるっていうのか無理矢理ロールしている感じ。よってロールというよりかはスピン風になる。それでもリバートも成功したので良しとしよう。今日は夏日よりで気持ちよかった。別に技なんてどうでもよくなる様な気持ちよさ。やってない人には解らないだろうな〜〜〜。
で肝心のクロスボーなんですが、みんな試乗していた。どうやら風域はかなり広いみたいでオーバーにもかなり強いらしい。ジャンプはライノと同じでバーを引き込んでのジャンプらしいです。走っている時はカイトのサイズが12でも飛ぶときは16とかに早変わりする様な感じなのかな?ハンドリングはプーリーバーの影響もあり?重ための様で、ターンも少し遅れてからカイトが回ってくる感じらしいですが、慣れたら問題なさそう。ウエーブする方には風域が広いのでよさそうです。で僕は試乗はしませんでした。かなり良さそうな感じだったので、試乗すると購入しそうなので・・・。一度物欲に火がつくと絶対買うのが解っていたので・・・。車買ったばっかりだし、しばらく辛抱です。来年か再来年にはさらに熟成されると思われるので、それから購入しようかな?安全性も高い様できっとこの形のカイトのシェアーが高くなることは間違いなさそうです。各社開発し発売してくる様ですし、今後が楽しみ。きっと、まだまだ良い物が開発されてくるのでしょうね。まだ若いスポーツだけに、技・道具共に新しい物が生まれるわけで、それを見ながら歩める楽しみがあるのは良いことです。
[PR]
by m-sanc | 2005-09-18 18:39 | kiteboarding
<< 石垣島旅行1日目 ハワイ報告(結婚式編) >>